TAG 脱サラ

ネットワークビジネス成功する考え方

サラリーマンがMLMで脱サラできない二つの理由

口コミ勧誘ができない人ほど有利に稼げるMLM成功法 ネットワークビジネスで成功して脱サラを夢見てる人は多いと思います。 脱サラしたい理由はいろいろです。 脱サラしたい理由 雇われるのが嫌だから 自分の夢を見つけた ストレスが溜まる しなくてはいけないことが多い 我慢が多い 自分の時間がない 起業したい 他にも、いろんな思いや理由があると思います。 一億円を貯金して脱サラしたサラリーマンもいて、テレビに出ているのを見たことがありますが、現実的ではないですよね。 それより優雅に脱サラを果たすなら、権利収入を作れるネットワークビジネスが最適ですよね。 ですが、このビジネスに参加しても、その夢を叶えられずに散って行く人が大半です。 有能なサラリーマンがMLMで脱サラできない理由は二つあります。 気持ちに覚悟が足りない 環境を変えることができない では、その二つの問題を克服するにはどうしたらいいか、考えてみましょう。   ネットワークビジネス成功の可能性をMaxに引き上げる方法 失敗する人が多いからと言って、ネットワークビジネスをあきらめてしまう必要はありません。 何故なら、ネットワークビジネスで脱サラする画期的な成功法を私は知っているからです。 しかし、成功する方法を知っていても、本当に成功できるかどうかは本人の意思次第です。 成功法をシェアするのは簡単ですが、あなたが本気で脱サラしたいと強く願っているかどうか、それが一番大事なことです。 ただ単に、会社を辞めてのんびりできたらなあ、と思うだけではどうにもなりません。 何かアクションを起こさなくては何も変わりません。   脱サラに向けて気持ちを整える 長い間、脱サラしたいと思ってきたにもかかわらず、未だできずにいるのではないでしょうか? そりゃ脱サラは簡単にできるものではありません。 脱サラするには相当な決断力が必要になってきます。 つまり、脱サラしたいと単に思うだけではなく、本気で取り組み継続する覚悟を持つ必要があるのです。 そのために、自分の目標を明確に持つのことが大事です。 心から叶えたい目標を持ってる人は強いと思います。 ただ簡単にネットで稼げたらいいなあ、というような弱い動機だと、人間本気になれません。 先程も言いましたが、ただ単に「成功したい」「脱サラしたい」じゃ、うまくいかないです。 自分の目標・目的をしっかり持つことを強く強くオススメします。 目標・目的を持ったあなたはとても強いです!   リスクを恐れずアクションを起こす 先程言いましたアクションとは、ネットワークビジネスに参加して成功するまで続けることです。 でも、従来のネットワークビジネスでは、サラリーマンにとっては痛い選択に思えるかもしれません。 セミナーとかミーティングとかで休日がなくなるじゃありませんか? 自分の時間がもっともっと減るじゃありませんか? 自分の時間が減ることによってストレスが溜まるじゃありませんか? それでなくても自分の時間が足りないのに、その上副業なんて、、、 その心配ならば要りません! 多少は、自分のスケジュール調整する必要はありますが、どのように取り組むかは自分の意志で決めればいいのです。 週末のセミナーに駆り出される必要はなく、自分のペースで無理なく取り組む方法があります。   脱サラに向けて環境を整える ただし、優先順位を考えて、自分の生活を立て直すことは必要です。 まずは、副業に割く時間をスケジュールに取り込むこと。 日に一時間でも、副業の時間を作るということは、生活習慣を変える勇気を持つことだと思います。…

サラリーマンの悩み

会社を辞めたい、辛い?サラリーマン、転職するより副業したら?

サラリーマンのつぶやき…朝起きるのが辛い、満員電車が辛い、仕事が辛い、残業が辛い、理不尽な上司、イヤな同僚など人間関係が辛い…. あー、会社辞めたい!転職したい!   今の会社での不満は、転職で解消されるでしょうか?   転職に向くサラリーマンと転職に向かないサラリーマン 会社を辞めたい、と不満一杯で転職するサラリーマンは、結局失敗して転職を繰り返す傾向があるそうです。キャリアアップどころか、給料が下がったり、就労条件がかえって悪くなることも少なくないのです。 こういう人は転職に向かない人です。   逆に転職に成功するサラリーマンは、今の会社での経験を生かして前向きにステップアップしていく人で、転職に向いている人です。   では転職に向かない人は不満を抱えて、会社を辞めたいと常ににモヤモヤしながら、一生我慢するしかないのでしょうか。 転職を繰り返せば家族も不安でしょうし、また新しい会社でまた辛いのを我慢して、会社に勤め続けるのも気が重いです。   会社に勤めるということは、いいこともあります。勤め出せば、一定のお給料が毎月振り込まれますよね。 もし会社に何らかの不満があるのなら、安定した収入があるうちに副業で、第2の収入源を作ることを、考えてみたことがありますか?   第2の収入源を副業で、今ネットビジネスが熱い! 別のアルバイトなど時給制の仕事をする以外の、”副業”は、ネットビジネスがサラリーマンの間で人気です。ネットビジネスは、収入が安定するまでには時間がかかりますが、いったん仕組みを作ってしまうと継続した収入になる可能性があります。   副業からの収入が本業を超えたときに、会社を辞めたいなら堂々と辞めることもできます! そこからは、サラリーマンをつづけようが、脱サラしようが、起業しようが、夢を追おうが、自由ですね(家族にはちゃんと相談して下さいね)。     貯蓄も資産もない人が、今稼げるのがネットビジネスなんです。 ネットビジネスで大金を稼いで、他の資産に投資するのもいいでしょう。 ただネットビジネスは変化が激しいので、今有効な手法が数年先にも通用するかは分かりません。   その点、ネットワークビジネスは、愛用者がリピートするので組織が安定して、永続的な収入になりやすいです。 これらのネットビジネスとネットワークビジネスのいいとこどりをしたのが、インターネットのネットワークビジネスです。   この続きは下のリンクから。 ↓↓ 会社を辞めたいサラリーマンが稼げる副業!ネットでネットワークビジネス