TAG 目標

ネットワークビジネス成功する考え方

サラリーマンがMLMで脱サラできない二つの理由

口コミ勧誘ができない人ほど有利に稼げるMLM成功法 ネットワークビジネスで成功して脱サラを夢見てる人は多いと思います。 脱サラしたい理由はいろいろです。 脱サラしたい理由 雇われるのが嫌だから 自分の夢を見つけた ストレスが溜まる しなくてはいけないことが多い 我慢が多い 自分の時間がない 起業したい 他にも、いろんな思いや理由があると思います。 一億円を貯金して脱サラしたサラリーマンもいて、テレビに出ているのを見たことがありますが、現実的ではないですよね。 それより優雅に脱サラを果たすなら、権利収入を作れるネットワークビジネスが最適ですよね。 ですが、このビジネスに参加しても、その夢を叶えられずに散って行く人が大半です。 有能なサラリーマンがMLMで脱サラできない理由は二つあります。 気持ちに覚悟が足りない 環境を変えることができない では、その二つの問題を克服するにはどうしたらいいか、考えてみましょう。   ネットワークビジネス成功の可能性をMaxに引き上げる方法 失敗する人が多いからと言って、ネットワークビジネスをあきらめてしまう必要はありません。 何故なら、ネットワークビジネスで脱サラする画期的な成功法を私は知っているからです。 しかし、成功する方法を知っていても、本当に成功できるかどうかは本人の意思次第です。 成功法をシェアするのは簡単ですが、あなたが本気で脱サラしたいと強く願っているかどうか、それが一番大事なことです。 ただ単に、会社を辞めてのんびりできたらなあ、と思うだけではどうにもなりません。 何かアクションを起こさなくては何も変わりません。   脱サラに向けて気持ちを整える 長い間、脱サラしたいと思ってきたにもかかわらず、未だできずにいるのではないでしょうか? そりゃ脱サラは簡単にできるものではありません。 脱サラするには相当な決断力が必要になってきます。 つまり、脱サラしたいと単に思うだけではなく、本気で取り組み継続する覚悟を持つ必要があるのです。 そのために、自分の目標を明確に持つのことが大事です。 心から叶えたい目標を持ってる人は強いと思います。 ただ簡単にネットで稼げたらいいなあ、というような弱い動機だと、人間本気になれません。 先程も言いましたが、ただ単に「成功したい」「脱サラしたい」じゃ、うまくいかないです。 自分の目標・目的をしっかり持つことを強く強くオススメします。 目標・目的を持ったあなたはとても強いです!   リスクを恐れずアクションを起こす 先程言いましたアクションとは、ネットワークビジネスに参加して成功するまで続けることです。 でも、従来のネットワークビジネスでは、サラリーマンにとっては痛い選択に思えるかもしれません。 セミナーとかミーティングとかで休日がなくなるじゃありませんか? 自分の時間がもっともっと減るじゃありませんか? 自分の時間が減ることによってストレスが溜まるじゃありませんか? それでなくても自分の時間が足りないのに、その上副業なんて、、、 その心配ならば要りません! 多少は、自分のスケジュール調整する必要はありますが、どのように取り組むかは自分の意志で決めればいいのです。 週末のセミナーに駆り出される必要はなく、自分のペースで無理なく取り組む方法があります。   脱サラに向けて環境を整える ただし、優先順位を考えて、自分の生活を立て直すことは必要です。 まずは、副業に割く時間をスケジュールに取り込むこと。 日に一時間でも、副業の時間を作るということは、生活習慣を変える勇気を持つことだと思います。…

インターネットビジネス成功法

女性の成功は「若々しさ」に?メンタル向上のヒケツは●●!

  私、今の在宅ワークで女性の方々とよく お話をしていて、「若々しさ」を感じます。 女性で成功した姿は、「きれいさ」ではなく 「若々しさ」で伝わる! そして若々しさはメンタル(精神状態)の よさだけでかなり上がる! 女性の在宅ワーク成功体験を 読んだり、写真を見たりするだけでも、 「若々しさ」を感じますし、メンタルが ウソぬきで完全に充実していると思います。   女性が若々しくなるためには、メンタルさえ 向上できればいいのかもしれませんね。 友達とたくさん声を張り上げながら、 笑い声いっぱいでおしゃべりする。 私、それを聞いているだけで笑顔になれ、 話の輪に加われると、圧倒されながらも 幸せを感じます。 ちょっとヘンでしょうか?   さて、毎日を若々しく、そしていかにも 成功者っぽく過ごすためには、 ちょっとしたコツがあることもわかりました。   それは、毎日目標を決めて、 それをクリアするのを楽しむことですね。   たとえば、 「今日は5km走る!」 「今日はブログで●●を書く!」 「今日はこの子を●●回笑わせる!」 「今日は社内の誰よりも元気な声を出す!」 こういった目標を一日の始まりに、 あるいは前の日の終わりに決めて、 そして目標を達成した後のワクワクした 自分をイメージするのです。   ほんの少しだけでも、目標が達成できると いつの間にかそれが楽しくなり、結果的に 周りから「若々しいね」と言われるように なるかもしれません。   「若い」と言われるのはうれしいですよね?   ★毎日を若々しく生きて、まさかの収入UP!周りをアッと言わせたいなら★  

女性のネット副業

在宅ワークで成功するには?ノウハウどうこうより、まず●●!

在宅ワークで安定収入を増やすことに 成功するにはどうすればいいのでしょうか。 よく在宅ワークの安定収入に成功するには、 ノウハウが大切で、ノウハウをやる前から きちんと選ぶことが大切だと言われます。   でも、私は、在宅ワークのノウハウだの、 やり方だの、そういったことよりも 成功に必要なことがあると思います。   「心構え」です。「マインド」です。   どんな在宅ワークをするにせよ、安定収入の 実現に成功するには、「心構え」がしっかり すれば何とかなるとすら思っています。   在宅ワークで安定収入を稼ぎ続けるための 心構えは、とてもシンプルなことです。   目標と期限を決めて、楽しくやることです。   毎日1・2時間だけでもよいので、 自分のペースで「これをやる!」と決めて きっちり在宅ワークに集中するのです。 無事に終わったら、素直に喜ぶのです!   在宅ワークのブログを書いている女性で、 とりわけアクセスが多い人は、在宅ワークと いうよりも、ちょっとしたシュミのように、 楽しそうに仕事をしているんですね。 もう、これはまぐれではないと思います。   会社仕事、パートの仕事と違って、本当に 自分のペースでできるからこそ、 楽しく進めることが大切です。 毎日楽しんで在宅ワークを進めていると、 いつの間にか安定収入でハッピーに なれる、というのが理想です。   しかし、そうはいっても、そもそも自分に 合った在宅ワークがなかなか見つからず 心構えがどうとか考える余裕がない! そう思っていませんか?   私も前はどうするか路頭に迷っていました。 でも今は毎日の在宅ワークが楽しいです。 一体どんなことをしているのかって? ★在宅ワーク成功に向けて、ココロの折れない人間になったワケ★

ネットワークビジネス成功法

ネットワークビジネスはサプリの使用をシステム化したほうがいい!?

ネットワークビジネスはサプリを毎月使うことが権利収入の土台になる!? ネットワークビジネスはただ気に入った製品をやみくもに使うより、サプリなど毎月一定した製品を使い続けるほうが安定した権利収入を取れるようですね。 そのほうがグループの離脱率も低くなるし、リーズナブルに使う製品が決まっていればビジネスの目標、計画も立てやすいでしょう。 現にそういうグループの方が点数が安定しているし、ビジネスも順調に行っているようです。 私が以前体験したネットワークビジネスではサプリを使うことが当たり前でしたが、特にこの製品は毎月使ったほうがいいというアドバイスがなかったため、月にどのくらいの製品を使ったらいいのかという目安がなかったですね。 目安がないとやっぱりビジネスもしにくかったです。 ネットワークビジネスの一部のグループでは毎月このくらいの製品は使ってくださいという約束事があって、それに同意するとグループノウハウをお教えてくれるところがありました。 主にサプリを主体としていましたが、そっちのほうが毎月注文する製品を考えなくても構いませんし、ビジネス活動に集中できるため効率がよさそうですね。 そうですね、私が思うには今はネットワークビジネスはサプリなどを毎月使用するという条件でシステムを展開して行った方が結果が出やすいと思います。 むしろネットワークビジネスは権利収入を取るためにしているのでなおさらですね。 経験上、サプリを使ったとしても毎月目安となるものがないとアップ達も買い込みに走るんですよ。 たしかに買い込みすることは早く結果も出ますし、モチベーションも上がります。 しかしこれではネットワークビジネスは成り立ちません。 買い込みをすればグループの離脱率が上がりますし、来月も同じように点数を上げることはできません。 ビジネスというのは、ネットワークビジネスに限らず一時大きな売り上げを上げるより、毎月コンスタントに売り上げを上げるほうが難しいんですよ。 これはマーケティングを勉強していれば分かることなんですが、ビジネスをするならこれを知っているアップと一緒にしていきたいですね。 【注目!】ダウン獲得に必要なのはマーケティングです!

副業としてのMLM

ネットワークビジネス、副業と本業のどちらが良いのか!?

手当たり次第に声かけした結果・・・ ネットワークビジネスを本業にするか、副業のままにするか悩んでいませんか? 副業で十分に収入ができたとしても、今の本業をやめてしまうのもなんだか・・・と考えてしまうのも無理はありません。 そんなあなたの手助けになりましょう。   ネットワークビジネスを始めたときはほとんどの人が副業で始めることになります。 以前は製品を取り扱う倉庫まで受け取りにいくために本業を辞める必要があったのですが、運送業が発達した今では製品を自宅で受け取ることができ、副業として始めることができます。   今では十分な収入を得ることができているあなた、本業と同じくらいの収入ということでネットワークビジネスを副業から本業にしようと考えているでしょう。 しかし、少し待ってください。その収入全てが来月も得られるような権利収入になっていますか?   ネットワークビジネスの収入は権利収入になることはご存知であると思います。 ただ、グループの人数、当月の製品流通量によって収入が左右されてしまうのは事実です。 ですので、本業を越えたということだけでネットワークビジネスを本業にしては少しリスクが大きいと思います。夢や目標のために必要な収入を越えたときに、本業にするのがベストかと思います。   さて、目標の収入まであと少し足りないという方、人脈は大丈夫ですか?もう少しグループの人数を増やすには集客して人脈を増やす必要があります。 様々な集客法に失敗した私でも60人の人脈を作り出した方法とは・・・ 友達を作り出す!あなたも成功できる驚きの集客方法!

金持ち父さん 貧乏父さん

金持ち父さんの習慣!50%真似すれば貧乏父さんも大逆転!

大丈夫です!   実は、金持ち父さんの習慣を真似するだけで どんな貧乏父さんでも 、金持ち父さんの仲間入りができます。   しかも、すべての習慣を真似するのではなく、50%だけで。   そうなんです!   たった、50%だけで大逆転できるのです。   では、金持ち父さんの具体的な習慣を幾つか取り上げてみたいと思います。   ・金持ち父さんは紙に書く! 金持ち父さんの内、62%の人が年間目標や月間目標を 紙に書き出しています。   金持ち父さんにとっての目標とは、漠然とした願望ではなく 現実的に行動でき、達成可能なものでしかありません。   紙に書かない願望は、ただの願望でしかないのです。   ・金持ち父さんはTVは見ない! バラエティー番組を見る金持ち父さんが7%なのに対して 貧乏父さんの78%がバラエティー番組を見ているそうです。   とは言え、我慢をしているのではなく、他のこと 例えば読書とかジョギングなどが習慣になっているため そもそもTVのことなど頭に無いのです。   ・金持ち父さんは宝くじを買わない! 宝くじを時々買う貧乏父さんが77%なのに対して 金持ち父さんは、わずか6%だそうです。   まあ、貧乏父さんだからこそ、宝くじを買うと思えばそれまでですが(笑)   そのかわりに金持ち父さんは寄付をよくするようです。   そんな心がけを持ち続けているからこそ 金持ち父さんになれるのかもしれません。   難しく言うと、お金をコントロールする習慣が 身についているわけです。   お金をコントロールする習慣が身についていなければ 一時的に大金が手に入ったとしても そのお金は出て行ってしまい 元の貧乏父さんに戻ってしまう可能性があります。 ・金持ち父さんはお腹周りを気にしている! 57%の金持ち父さんが食事のカロリー計算をしているのに対して 貧乏父さんは5%です。   また、金持ち父さんほど喫煙者が少なく運動の習慣があるようです。  …

ネットワークビジネス成功法

ネットワークビジネスはサプリの使用をシステム化したほうがいい!?

ネットワークビジネスはサプリを毎月使うことが権利収入の土台になる!? ネットワークビジネスはただ気に入った製品をやみくもに使うより、サプリなど毎月一定した製品を使い続けるほうが安定した権利収入を取れるようですね。 そのほうがグループの離脱率も低くなるし、リーズナブルに使う製品が決まっていればビジネスの目標、計画も立てやすいでしょう。 現にそういうグループの方が点数が安定しているし、ビジネスも順調に行っているようです。 私が以前体験したネットワークビジネスではサプリを使うことが当たり前でしたが、特にこの製品は毎月使ったほうがいいというアドバイスがなかったため、月にどのくらいの製品を使ったらいいのかという目安がなかったですね。 目安がないとやっぱりビジネスもしにくかったです。 ネットワークビジネスの一部のグループでは毎月このくらいの製品は使ってくださいという約束事があって、それに同意するとグループノウハウをお教えてくれるところがありました。 主にサプリを主体としていましたが、そっちのほうが毎月注文する製品を考えなくても構いませんし、ビジネス活動に集中できるため効率がよさそうですね。 そうですね、私が思うには今はネットワークビジネスはサプリなどを毎月使用するという条件でシステムを展開して行った方が結果が出やすいと思います。 むしろネットワークビジネスは権利収入を取るためにしているのでなおさらですね。 経験上、サプリを使ったとしても毎月目安となるものがないとアップ達も買い込みに走るんですよ。 たしかに買い込みすることは早く結果も出ますし、モチベーションも上がります。 しかしこれではネットワークビジネスは成り立ちません。 買い込みをすればグループの離脱率が上がりますし、来月も同じように点数を上げることはできません。 ビジネスというのは、ネットワークビジネスに限らず一時大きな売り上げを上げるより、毎月コンスタントに売り上げを上げるほうが難しいんですよ。 これはマーケティングを勉強していれば分かることなんですが、ビジネスをするならこれを知っているアップと一緒にしていきたいですね。 【注目!】ダウン獲得に必要なのはマーケティングです!

ネットワークビジネス成功法

ネットワークビジネス、成功の他にも●●な魅力が!!

【閲覧注意】手当たり次第に声かけした結果・・・ ネットワークビジネスに参加する人が増えています。ほとんどの人は「成功して収入を得る!」という理由で参加しているでしょう。実は、それ以外の魅力を感じてネットワークビジネスを始める人もいます。その魅力とはなんでしょうか?   それは人生をかけて頑張れるという学生のような気持ちが得られるということ。この青春のような気持ちをもう一度手に入れたいと願って、ネットワークビジネスに参加する人もいるのです。では、普通のサラリーマンや自営業ではなく、なぜネットワークビジネスなのでしょうか。会社勤めのサラリーマンの仕事の中にも取り組みがいのある目標はあるはずです。もちろん、自営業でも同じことが言えるでしょう。しかし、サラリーマンとしてそんな目標に向かおうとしても人生をかけて取り組むような人は極小数ではないでしょうか。また、自営業は目標達成が直接自分に影響がでることもあるので一生懸命取り組む人が大多数だと思いますが、ほとんどの場合、自分だけで解決することがほとんどでしょう。   その点でみると、ネットワークビジネスは ・自身の成功という取り組みがいのある目標がある ・目標達成にはグループの力が必要なので仲間と共に取り組める という2つがあるので、ディストリビューターがあれだけ頑張れるのですね。さながら、全国制覇を目指す部活動のような青春を大人になってからできるのはかなりの魅力です。こんな部分をアピールするのもありですね。   さて、ネットワークビジネスの成功に不可欠なものは何でしょうか?多くの成功者は「人脈」と答えます。その中から、ネットワークビジネスに興味のある人、真剣に取り組む人を探すために、ディストリビューターは勧誘を行っています。しかし、ネットワークビジネスに好印象の人を初めから集めることができれば勧誘がかなり楽になると思いませんか?私はインターネットでネットワークビジネスに興味をある人だけを集客しています。 その方法とは・・・続きはこちら↓↓↓↓↓↓ 友達を作り出す!あなたも成功できる驚きの集客方法!

ネットワークビジネス成功法

ネットワークビジネスの成功率とスター選手の輩出率は一緒!

ネットワークビジネスは一般的に年収2000万以上取ることが出来るという成功率は0.02%です。 この0.02%の割合がどういうものか分かりますか? 野球で言えば高校球児から松坂投手や斎藤祐樹投手らのスター選手が出る割り合いと同じ確率なんです! ネットワークビジネスで月収20万以上の権利収入を取ることが出来る成功率は1%と言われています。 これも高校球児が甲子園に出場できる確率が1%と言われているんですね。 これをお聞きになったあなたはいかがですか? ネットワークビジネスで数字を見ると分かりにくいですが、スポーツなど他の成功率と照らし合わせると、いかにネットワークビジネスで大成功を収めるのが難しいということが分かりますよね。 そりゃあネットワークビジネス業界で成功者がちやほやされるのも分からないことはないです(笑) ネットワークビジネスの成功者ってスター選手並みに凄いのですから。 ではあなたがこの0.02%。1%に入る方法というのを探って行きたいと思います。 こういった成功率の中に入るのに何をライバルにしていったらいいかという話ですが、その0.02%に入っている人達をまずは見ることですね。 ネットワークビジネスで成功したければどういう人が成功しているのかを見る。 目標を達成したければまずライバルはどういう人達かというのを知っておきべきですね。(ネットワークビジネスにライバルはいませんが) これは就職活動でも言えることです。 自分の入りたい会社に入りたければまずは会社のリサーチとどういう人がその企業に受けている人をみて、自分と基準値を照らし合わせます。 自分と照らし合わせてそんなに大差がなければ成功率に拘る必要はありませんが、あまりにもかけ離れていたらもう一度自分を見直さなければいけません。 あとはその差を埋めていくことでご自身も0.02%の成功率の中に入っていくでしょう。 【注目】リストアップしてアポを取るやり方はもう古い!