CATEGORY ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネスで成功したいなら、まずは〇〇!

ネットワークビジネスで成功するには、どうすればいいのでしょうか。 真面目な方は、その答えを知りたくて、ネットで検索したり、成功している人に訊いたりします。 しかし・・・ 実際、ネットで検索してみると、もやもやした答えしか出てきません。 マインドを変える ポジティブになる 失敗してもあきらめない 成功した人は、そんな風に簡単に言いますが、成功体験のない初心者に、そんなことを言ってわかる訳がないです。 そこで今日は、まず行うことは、何かお教えしましょう。 紹介を出すために必死になること! そんなこと、当たり前のことですよね。 でも、殆どの人が焦っていないのです。 なぜか? ネットMLMは在庫を抱える必要がないので、紹介を出せなくても、ストレスがたまりません。 ゆっくりスキルを磨いて、亀のように徐々に成功すればいいんだと思う人がほとんどです。 それがネットMLⅯの宿命的問題だと思うのです。   成功したかったら、まずは! ゆっくりペースに落ち着く前に、ダウンを3人作ってください。 MLMの理想的な組織展開は、一人がたくさんのダウンを紹介することではなく、みんなが三人ずつのダウンを作って、末広がりの三角形を構築することです。 そうはいっても~~~ (*_*; 友達はおろか、家族や親せきにも話をしにくい そんな人が、多いですよね。 口コミのMLMに参加しても成功できない人が多い理由は、そこにあります。   口コミしないでダウンを獲得する 口コミしたくない方々のために考え出されたのが、ネットMLMなんです。 ここではっきりさせておくべきことがあります。 インターネットを利用する最大の目的はアポ取りなんですね。 自動的にダウンができる夢のシステムだと思って参加したら、裏切られることになります。 むしろ、自動アポ取りシステムといったほうが適切かもしれません。   ネットMLMは、誰もが苦手な口コミをしなくてもアポ取りができるよう考えられています。 それさえできれば、誘える人脈がなくても、口下手でも、うまく説明できなくても、ダウンを作ることが可能です。 アポ取りのあとは? もちろん、一生懸命にクロージングして成約し、ダウンフォローも頑張ってください。   まずは口コミ ダウン三人くらいなら、誘える友達がいるという人は、まずは口コミするべきです。 口コミしたくないからネットMLMを選んだんだ!という人は、ネットをどうやって使えばいいのか、勉強することから始めてください。 マニュアルは、あるのかって? あります サポートはあるのかって? あります。 私のネットMLMが特別ということではありません。 どこのMLMも、しっかりした教育プログラムを持っていまると思います。 LINEやメールを使って、マニュアル通りに実践できるように丁寧にサポートしています。 今ではネットMLMは一つではありませんから、どれを選んだらいいのか迷う人もいるかもしれません。 報酬プランや取り扱い製品は、とても重要です。 それともう一つ、集客方法を選べるのも大切なことです。   積極的にネットMLMを選ぶ そのためには、いろんなネットMLMの資料を取り寄せて、詳細を調べるべきです。 言いくるめられたらいやだな、うるさく勧誘してくるとめんどくさいなと思うかもしれませんが、ネットなので、しつこいと言ってもメルマガくらいのものです。…

ネットワークビジネス 勧誘

知らないと大破産するMLM~効率重視の勧誘方法

どん底だった私が成功者になれたのは●●をしたからです。 わたし事ですが、以前、口コミのMLMの活動をしていました。 中々成果がでず、出費の方が多い日々を送っていました。 友達を誘って、飲みに行って、金持ち父さんの話をして、起業の魅力から、MLMにつなげていく、ような… 効率の悪い勧誘方法ですね! 何て効率の悪いことをしていたのだろう! と、今になって思います。 自分自身が良いと思った製品や、素晴らしいと思ったビジネスを友人や知人に勧めるのは普通なことなんですが・・・ でも、友人や知人が製品にもビジネスにも興味がなければ、いくら時間をかけても断られます。 一通り声掛けして断られたら、人脈がなくなります。 一度断わられたくらいであきらめるなと先輩に発破をかけられ、仕方なく、もう一度勧誘しに行く。 痛すぎると思いませんか? 効率が悪いどころじゃないですよね。 そもそも、ビジネスや製品に興味を持ってくれるかどうかわからない友人や知人を全員順番に声をかけていくやり方って・・・ 営業が好きな人や、口が上手い人なら良いかもしれませんが、 営業もしたことがない、口も上手くない人だったら、その人はきっと精神的に追い込まれるでしょう。 自分の周りがMLMに興味津々な人たちなら話は別ですがね。 自分の周りがMLMに興味津々な人たちだったらなんの苦労もしませんね。 まぁ、そのようなことは殆どありません。 誤解されているビジネスですからね。 こんなにも可能性を秘めているのに・・・   効率の良い勧誘法との出会い! お金をかけ、手間をかけ、心も傷ついたのに・・・ なんで今まで、こんな効率悪いことをしていたのだろう・・・ と、気づかせてくれたのはインターネットです。 MLMの効率の良い成功法! 前やっていた、口コミのMLMは一体なんだったんだ! 時間がもったいなかった。 そのせいで友人も失くしたし、 いっぱいお金も使ったじゃないか! でも、口コミの苦労が無駄だったとは、一切思いませんでした。 前にしていた口コミのMLMの活動をやってたからこそ、今のビジネスに出会えたんだと本当に思いますし、今までしてきた失敗を最大限に活用できるんです。 MLMは効率が悪いと言ってMLMを辞めてしまうのはのは勿体ないです。 また、言いますが、こんなにも可能性を秘めたビジネスなのに! MLMが非効率なのではなく、過去の勧誘法が非効率だっただけなのです。 新しい勧誘法に出会うことで、MLMの新たなる可能性が引き出されることでしょう。 どん底だった私が成功者になれたのは●●をしたからです。

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス~成功の為なら友人勧誘に抵抗無し?それはウソです!

  ネットワークビジネスで成功する為だとは言え 友人や知人に対して勧誘することに 抵抗を感じたことは有りませんか?   たとえ、あなたの「ネットワークビジネスで友人と共に成功したい!」という 気持ちが本物だとしても、まったく勧誘することに抵抗を感じたことが無い というのは、やはりウソだと思うのですが。   実は私も過去にはネットワークビジネスでの成功を手に入れるために 勧誘活動を励む反面、どこかで抵抗を感じていたことが有りました。   でも、ミーティングに何回も顔を出し、ポジティブなアップラインの 話しを聞き、勧誘していたことを思い出します。   今思えば、本当は自分の心の中に有る、ネガティブな心のページを ホッチキスで止めて、誤魔化していたのかもしれません。   でも、よく考えて見てください。   勧誘することに抵抗を感じることは間違っているのでしょうか。   むしろ、当然のことだと私は思います。   ネットワークビジネスで売上高No1のネットワークビジネスカンパニーでさえ、 その売り上げの陰に、一般的には悪い評判や誤解があることも事実です。   ですから、大切な友人や知人に話しをしようと思った時に 抵抗を感じる人もいて当然です。   また実際に話しをしてみると   ・ねずみ講じゃないの!   ・悪徳マルチでしょ!   ・何か買って欲しいの!   ・何か売って欲しいの!   ・友だち失くすよ!   などと言われてしまうこともあるのです。   こんな事の繰り返しでは益々勧誘することに 抵抗を感じてしまいますよね。   さらに、勧誘しようとするリストだって無限に有るわけでは ありませんし。   ところで「勧誘がきらいな人のダウン獲得!成功術!」 を ご存知ですか? 実は、抵抗を感じる勧誘などしなくていい方法はあるんですよ。

ネットワークビジネス 勧誘

イベントを使った勧誘~ネットワークビジネス勧誘対策1~

ネットワークビジネスと聞くと、大手のネットワークビジネスを幾つか思い出す方が多いのではないでしょうか? そんな大手のネットワークビジネスの一つは、実は面白い方法で勧誘をしていることでも知られています。   それはイベントに誘うことです。 例えば、クラブイベントに友達や知人を誘います。 誘われた人がイベント会場に行ってみると、そのイベントはMLMのグループが 主催するイベントだった!   普通はそこで「ふざけんな!」って思って帰っちゃうんじゃないの? そう思われるかもしれませんが、このイベントが楽しかったりするのです。 しかも、みんなフレンドリーに話しかけてきてくれる。   「なんだか、ここは楽しくて居心地も良いな♪」 そんな風に思う人も多いのではないでしょうか? そうなれば、話は早いです。   MLMに参加することで、楽しいイベントに参加でき、友達もたくさんできる。 しかも、その友達はお互いの夢や目標に向かってビジネスを頑張る仲間たち! いい仲間が出来た!   そんな感じでMLMを始める人、結構多いです。   もしも、このようなイベントで勧誘された場合、最も有効な断り方としては 「とにかくはっきりと断る」 これにつきます。 中途半端なことを言っていると、断る理由を潰されて断りきれなくなりますよ。   話を戻しますね。楽しいからとビジネスに参加してみたものの、 大抵の人はビジネスが上手くいかずに、短期間でやめてしまいます。 なぜでしょうか?   それは、個人の人脈には限りがあるため、興味のない人にも誰彼構わす声をかけて、勧誘するからです。 イベントがいくら楽しくても、ネットワークビジネス自体のイメージが悪いですし、 興味のない人、嫌いな人を勧誘してうまくいくはずがありません。   それよりも興味のある人だけに声をかけた方が100倍効率的です。 そんな方法あるのか?? って声が聞こえてきそうですが、ありますよ。  

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス ~友人、知人に口コミしない!理由とは

  あなたは未だにネットワークビジネスで成功するために きっと友人や知人に口コミされているのでしょうね。   それとも、いくら成功のためとは言え、友人や知人に誤解されるのが 怖くて、身動きがとれない状態ですか?   実は私、ネットワークビジネスで友人や知人に まったく口コミしていません。   「えっ!そんなんで上手く行くのか?」と思われましたか(笑)   上手く行くどころか、寧ろこちらの方がグループの構築は早いです!   具体的な方法は後ほどお話しますので あなたにも出来そうだ!と思われたら、真似することをお奨めします。   本当にこちらの方が早いですから、是非、どうぞ。   とは言え、私にも友人や知人に口コミした経験は有りますよ。   でも、その結果は、十数人に話しをして親戚のおばさんが入ってくれただけ。   今思えば義理で仕方なく入ってくれたんだと思いますけどね(笑)   まあ、その結果はともかくとして、その間に失ったものが余りにも多かったですね。   最後までシッカリと話しも聞かずに 「ねずみ講だ!悪徳マルチだ!」とバカにされ 言い争いになり、悔しい思いをしました。       また、ある時は「何か買わせようとしている!売らせようとしている! 利用しようとしている!」とでも思われたのか 翌日から、電話にも出て貰えなくなった友人もいました。   もしかして、あなたも同じような経験をされているのかも 知れませんね。   そうなんです。   いくら相手が誤解をしているとは言え 一度失った信用は中々元には戻るものではありません。   私が友人や知人に口コミしなくなった最大の理由はこれです。   あなたも私と同じ方法で友人、知人への口コミを辞めて ストレスを溜めることなく、成功してみませんか。 この続きはこちら↓↓↓ 他では絶対に教えてくれない!口コミ不要の成功術とは!

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス(MLM)のABC、成功ための3つのコツとは

【悲報】友達の忠告を聞かずに勧誘を続けた結果・・ ネットワークビジネス(MLM)の定番、ABCってどんな勧誘手法? ネットワークビジネス(MLM)といえばABCですね。 ABCとは3人で行う勧誘手法です。 ビジネスのイロハを教えること・・・とはちょっと違いますね。     ABCにはそれぞれ意味があります。 Aはアドバイザー(説明役、Adviser) Bはブリッジ(橋、Bridge) Cはカスタマー(お客様、Customer)     Bさんは「すごい人に会わせてあげる!」などと言って、 Cさんをファミレスに連れ出します。 ※ネットワークビジネス(MLM)に勧誘することをしっかり伝えておきましょう。     ファミレスではAさんがCさんにネットワークビジネス(MLM)の説明をし、 Bさんは雰囲気作り等、話がスムーズに行くようにします。 そして、Cさんにサインしてもらうわけです。 ミーティング(セミナー、イベント)の約束を取り付ける場合もあります。     ABCを成功させるコツ ABCを成功させること=ダウン獲得ですから、成功させたいですよね! ABCを成功させるコツはいくつかあります。 どれも重要なので、確認しておいてくださいね。     1.BはCの情報をAに詳しく伝えておく。 お客さんであるCさんの情報はなるべく詳しくAさんに伝えておきましょう。 グループごとに違いますが、顧客シートのようなものを用意して、 氏名、性別、年齢、職業等を記入してAさんに渡しておくのも良い方法です。   AさんがCさんのことを事前によく理解しておくことで、 説明がしやすくなります。つまり成約につながりやすくなるわけですね。     2.BはCにAさんのことを伝えておく。 説明役のAさんと橋渡し役のBさんは顔見知りです。 しかし、CさんはAさんを知りません。 ですから、CさんにAさんのことを伝えておきましょう。   「夢を叶えている素敵な人」など、Cさんに響く伝え方をしておくと良いでしょう。 伝える際は嘘は絶対ダメですよ!     3.座る場所 座る場所も重要です。 まずは、なるべく端っこのテーブル席を確保しましょう。   壁側にAさんに座ってもらいます。 BさんとCさんは隣り合って座ります。 これがベストポジションです。…

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス・MLM勧誘の断り方は被害前に成功方法に学べ!

【悲報】家族の忠告を聞かずに口コミを続けた結果・・・     友達からネットワークビジネス(MLM)に勧誘されました。 ネットで調べてみると、成功の話よりも被害や苦情の話がたくさん見つかりました。 断りたいのですが、うまい断り方はないでしょうか?     こんな相談がインターネットの質問掲示板によくありますね。 勧誘されたけど相手の心象を悪くしないように断りたい。 ネットワークビジネス(MLM)に勧誘された人なら誰でも悩むことです。     日本ではネットワークビジネス(MLM)はかなりイメージが悪いので、 ネットワークビジネス(MLM)に関わっていると知られたくない、 そういう人がほとんどです。     ビジネスをやるとか、製品を使うとか、そういう以前の話なのです。 ネットワークビジネス(MLM)=悪いもの そう思っているんですね。 犯罪行為だと勘違いしている人すらいるようです。   実際にはネットワークビジネスが犯罪行為ということではなく、 一部のディストリビューターの勧誘行為が問題なのですが、、、 今日は勧誘の上手い断り方をお教えしますね。     「全く興味がないので、もう二度と誘わないでください。」 一番良い断り方はこれです。     中途半端に「お金がない」とか言っていると、 「ローンを組める」とか「お金がなくても成功できる」とか、 望まない方向に話が行ってしまいがちです。     きっぱりと断って、誘われないようにしましょう。 断った人をしつこく誘うと法違反となります。     どうしてもきっぱりとは断れないならば、 「お金に困っていないし、勤務先で副業が禁止されている」 等と言うといいかもしれませんね。     断りたいと思っている人の中には、 ネットワークビジネス(MLM)に限らず、 何らかの副業でお金を稼ぎたい。     でも、ネットワークビジネスは友達を誘わないといけないので、 嫌な気分になりそうなので、やりたくない。 そういう人もいるかもしれません。  …

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネスとはMLM、マルチ商法、ネズミ講、ねずみ講と同じ?

【悲報】友達の忠告を聞かずに口コミを続けた結果・・   ネットワークビジネスとは何か説明できますか? MLM、マルチ商法との違いはわかりますか? 実は、これらは全部同じものです。 ご存知でしたか?     「マルチ!」 そう聞くと、巷では悪いイメージがつきまといます。 しかし、マルチ商法自体は違法ではないです。 ネットワークビジネスとは、MLM、マルチと同じものを指しています。     これらはまれに、(一部悪意を持って)、 ねずみ講、ネズミ講なんて呼ばれることもありますが・・・ こちらは違法行為です。     ネットワークビジネスをやっている方は、自分のビジネスを 「ネズミ講」とか「ねずみ講ビジネス」などと紹介してはダメですよ。 それは「私は犯罪者です」と言っているのと一緒です。     なぜネットワークビジネス、MLM、マルチ商法が ネズミ講、ねずみ講と呼ばれてしまうのか?     それは、単純に勘違いしているだけの場合も多いですが、 ネットワークビジネス(MLM、マルチ商法)のイメージが 日本で良くないこともあると思います。     イメージが悪いのは、ひとにぎりの成功者と大勢の失敗者を 生み出すビジネスというイメージがあるからだと思います。 ネットワークビジネスとはそういうイメージなのですね。。。     失敗してしまうのが多いのには理由があります。 一般的にネットワークビジネスでは、友達や家族、同僚や知人を 誘ってビジネスメンバー(フロント、ダウン)を増やします。     しかし、普通の人は友達、家族、同僚、知人を合わせても、 せいぜい200人くらいではないでしょうか?     その200人全員がネットワークビジネスに興味があれば 成功できると思ういますが、それはまずありません。     良くて10人に1人くらいではないでしょうか? ネットワークビジネスとはそのくらいの覚悟で勧誘する必要があります。    …

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネス~友だちに迷惑かけない勧誘教えます!

「友だちに迷惑かけない勧誘、、、」 このタイトルを見て、思わずクリックされた方も多いと思います?   そうですよね。   確かにネットワークビジネスの場合、お友だちやお知り合いへの勧誘で 誤解されたり、迷惑がられることが最も心配になるところですものね。   相手の方に良かれとの思いでネツトワークビジネスを勧めても やれ、ねずみ講だ!悪徳マルチだ!などと誤解されてばかりでは 気持ちもなえてしまいます。   最悪はネットワークビジネスの話しをした直後から メールをしても留守番電話にメッセージを入れても まったく返信をしてもらえないことだって有ります。   きっと、何か買わされる!何か売らされる!利用される!と 思われているのかも知れませんね。   また、こんな事を一度でも経験すると 中々前には進められなくなることも理解できます。   そこで、いつも、あなたがされていることは、ミーティングに参加して パワーを身につけて再チャレンジされているだけだと思います。   でも、よく考えてみてください。   勧誘する方法を何も変えないで、結果だけが変わると思いますか?   そんなことを繰り返しても、誤解されたり疎遠になる お友だちやお知り合いの山が築かれるだけです。   更に問題なのは、あなたの残り少ない人脈が ゼロに近づいてしまうことです。   口コミのネットワークビジネス、人脈が無くなればどうすることも出来ません。   ネットワークビジネスも、この問題さえ無ければストレスも無く 最高のビジネスだと思います。   実はその答え、案外簡単で お友だちやお知り合いを一再勧誘しなければいいわけです。   ターゲットをまったく別のベクトルに変えるわけです。   この続きはこちら↓↓↓ こんなの待ってた!「口コミ」が苦手な人のダウン獲得!成功術!

ネットワークビジネス 勧誘

ネットワークビジネスの会社選びのコツ!無借金経営なら会社が潰れないって本当!?

【閲覧注意】手当たり次第に声かかった結果··· ネットワークに勧誘されると色々なメリットを伝えてきます。 特に「無借金管理するくらいいい会社だから大丈夫!」 どなネットワークビジネスの会社が潰くくくれないことかかかをアピールしてるてるてるてるきますが、 無借金管理の会社が潰れないのは当然のことですか? ネットワークワークはディストリビューターと呼ばれる販売員が 企業の代わりに製品流通の手助けをすることで報酬を得るという仕組みです。 企業側からみても、消費者と直接結びつくことができるので卸売に使う費用や 広告経費を使って商品を広くしています以上にお得なシステムとなっています。 で、無借金経営が会社の遺産とどう関わるのですか? 結論を述べると「全然」ということになります。 無借金経営は売上げ高と前年の繰越金(余ったお金)だけで経営しているということです。 確かに銀行や株主からお金を借りていないので一見安定しているようにみえます。 しかし、経営陣の判断次第ではすぐに倒産する可能性も秘めています。多くのサラリーマンが月給で働いていますが、働かなくて給料が得られなかったかかったら 大変なことになりますよね。 同じです。 普通の経営と違うのは、お金の貸し借りがあるかなかの違う程度です。 無借金経営と会社の安定性を結びつけてまで勧誘をする人に ついていくのはベストとは言えないです。 売上げ高やディストリビュウウエーター組数とした ネットワークワークに必要な要素を検証するのがベストかと思います。 さて、ネットワークビジネスの成功に不可欠なものは何だろう? 多くの成功者は「人脈」と答えます。 その中から、ネットワークワークに興味のある人、真剣に取り組む人を探すために、 ディストリビューターは勧誘を行っています。 でも、そういったネットワークビジネスに好印象の人を初めから集めることができれば 勧誘がかかり、楽しくなると思いませんか? 私はインターネットでネットワークワークに興味をある人だけを集客しています。 その方法とは···続きはこちら↓↓↓↓↓ 友だちを作り出します!あなたもできる驚きの方法!!