母子家庭でも子どもとの時間を削らずに生活費を得る方法

子ども

 

結婚して、出産して。。。

子どもとの時間って本当にあっという間。

子育てって本当に大変で、早く楽になりたいって

思っていた毎日。

 

育児書のように子育ては進まないことも多々、夜泣きしている子どもと

一緒に泣いてしまっていた時もありました

もちろん、子育てはまだ終わってはいませんが、今も感じていることがあります。

 

子育てしながら主婦がパートで働くことは、子どもとの大切な時間を

失ってしまうこと。

 

これは子供を持つ母としては、出来るだけ避けたいことでは

無いでしょうか?!

 

ましてや母子家庭となれば、収入が無ければ子どもとの生活が

守れませんから、保育園に預けてでも働かなくてはなりませんね。

ですから、しょうがない!と思って日々を送っているママは多いと思います

 

子どもを預けずに自宅で収入を得る方法があるんです

 

 

在宅ビジネスって聞いて、どんなビジネスを思い浮かべますか?

在宅で出来るビジネスなんて、怪しいと思ったりしませんか?

 

私もそうでした。自宅で収入を得ることが出来るなんて

そんなおいしい話は無いとまったく知ろうとも思いませんでしたね

 

でも、今やネットワークビジネスをやっている人は10人に1人程度。

10人に1人がやっているというビジネスが、怪しいとは

思えず、しらべることから始めました

 

知ってみて、このビジネスを可能性を感じました。

在宅で出来るビジネスであれば子どもとの大切な時間を

失うことなく収入を得ることが出来ます。

 

友人の保育士さんから話を聞いていると

お母さんが在宅でビジネスをしていたら、こんなことは起きないんだろうと

思わされることが多々あります。

 

たとえば。。。

・子どもが熱を出していても仕事が休めないから無理やりお子さんを預けて

病気を悪化させてしまう。

 

・登園後、子どもの急な体調不良にも対処が遅れひどくなってしまう。

 

・子どもの理由で仕事を休みがちになり、くびになってしまう。

 

・保育園の保育料は思った以上に高額なので、もらった給料の殆どが

消えてしまうような状況。

 

など、厳しい現実を知りました。

 

共働きで、子どもを保育園に預ける場合は、経済的にも何かあった時の

対処も緩和されるかと思いますが、母子家庭の場合などは

かなり難しいですよね

 

保育士の友人からの話を聞くと、もう少し余裕をもって

子どもとの時間を持つことが出来れば、何らかの変化に気づくことも

送れず、早め早めの対処が出来るのに。。。と感じます

 

でも、そうもいかない現実があります

 

だからこそ、何がベストなのかこの方法が最善なのかを

『しょうがない』とあきらめる前に、調べて見てほしいと思います

 

実際、保育園に預けながらも色々なことに不安や問題が感じられ

仕事を変えて、保育園を退園された母子の方もいるようです

 

時々遊びに来るその親子さんの笑顔がとても印象的だったそうです

 

やはり、時間は取り戻すことはできないので、思いたったら

まず、情報を収集して出来ることからスタートすることをお勧めします

 

ただ、在宅でのビジネスも多種あります。

一般的に収入になるまではコツコツと作業をすることが必要ですから

思いたったらまずは行動を起こすことですね

 

在宅ビジネスの利点は、お子さんとの時間を大切にすることに加え

介護をしながらも振り回されることなく、収入を得ることが出来るところ。

 

早めにスタートすることで、働かなくても収入を得ることが出来る

ようになります

 

ただ、もちろん楽して稼げるというわけではありません

 

そのために必要なノウハウをまずは手にしましょう

しっかりとした会社選び!がその先の理想の収入に繋がります

 

主婦が貴重な時間を上手に使って収入を得る方法