ネットワークビジネス、ユニレベルで深掘りするメリットとは!?

a1380_001393

ネットワークビジネスで成功を目指しているあなた。報酬プランがユニレベルでも深掘りするメリットがあることをご存知ですか?報酬計算を越えるレベルまでの深掘りが何を起こすのか。その実態に迫ります。

 

ネットワークビジネスは製品流通量によって報酬が決まります。ただ、その計算方法は、それぞれ特徴があります。中でもユニレベルは副業として活動がしやすいプランであることが有名です。あなたから見てどのレベルに何人いるかで報酬が計算できることから収入がどの程度になるか非常にわかりやすいのも特徴です。しかし、その計算は多くてもあなたから見て3レベル、いわゆる玄孫(ひ孫の子供)の段階までなのでさらに下にダウンを増やす深掘りはあまり効果的でないとされています。深掘りで得られるメリットとはなんでしょうか。

 

それは権利収入の安定性が手に入ります。なぜそれが実現できるかといえばダウングループの安定するからです。あなたから見て3レベルということはダウンから見ると2レベル。つまり孫にあたるのです。基本的にネットワークビジネスでいう孫は成功方法を伝えることができているか、教育が成功しているときに参加する人なのです。その下まで深掘りすることで成功法則が伝えられ、ダウンのグループがより安定したものとなります。

 

このように、ユニレベルに対しても深掘りはメリットある活動です。ただ、ユニレベルを採用している企業のほとんどが深掘りに対する何らかのボーナスを設定しているのでそれによる報酬が得られることからそこまで心配することはないかと思います。。こうした深掘りラインをどこまで増やせるか、そのための集客まで伝えられるとさらに良いですね。

失敗ばかりでも集客できたインターネット集客術とは?