MLM成功者に一番必要な特質とは

最近の成功者は「口コミ」を辞めて、その代わりに何をしたのか?

リアルでも、ネットでも、MLMで成功する人には共通点があります。

それは、成功するための必須の条件といってもいいと思います。

それは・・・

おせっかいやき

困っている人がいたら助けてあげたい

頑張っている人がいたら応援してあげたい

自分がいいと思ったものは、人に教えてあげたい

言われてみればあたりまえですね。

そういう気持ちがないと、ネットワークを広げることはできないと思います。

なぜおせっかいな人が成功するのか

ロバート・キヨサキ氏の、大好きな書籍

人助けが好きなあなたに贈る
金持ち父さんのビジネススクールセカンドエディション
―私がネットワークビジネスを勧める理由

内容は、もちろん素晴らしいのですが、頭についた「人助けが好きなあなたに贈る」という文字が大事。

おせっかいやきの人が、成功するって、ロバート・キヨサキ氏も知っているんですね。

ネットワークビジネスで個人が得るものお金とか夢とか、自由です。

でも、それだけなら、必ずしもネットワークビジネスでなくてもいいですよね。

人助けが好きな人は、お金も自由だけでなく、奉仕するという深い喜びを得ることもできます。

 

自分のメリットだけでは続かない

人助けに喜びを持てない人は、ネットワークビジネスは、針のむしろのようなものかもしれません。

  • ダウンフォローなんて、めんどくさい
  • せっかくサポートしてあげてるのに、恩知らずばかり
  • ダウンは全然動いてくれない
  • アップは、わたしのおかげで儲かっていいなあ
  • めんどくさいことばかりで、それに収入が見合ってない

ネットワークビジネスは、初めは持ち出しが多いんです。

お金だけでなく、時間も体力も、すすんで人に与えなければなりません。

その結果、他の人がたくさん実を結んでくれて、そのあとに自分も豊かに潤う将来が待っているというもの。

 

成功までの過程

ビジネスは、農業にも例えられますよね。

  • 種をまく時期
  • 小さな芽を育てる時期
  • 間引きの時期
  • 虫や病気から守る時期
  • 成長を見守る時期
  • 刈り取りの時期

そんな苦労を重ねていって、ダウン組織を育む必要があります。

それまでにかかる期間は、人それぞれです。

一年で収穫の時期を経験する人もいると思いますが、普通は三年から五年はかかるんじゃないでしょうか。

わたしが、パート収入を超えたのは、始めてから3年半してからでした。

五年経った頃には、組織の成長を見守る時期になっていました。

長いなあと感じる方も、意外に短いなと思う人もいると思います。

その間、無欲で自分を与え続けることを喜んでできるのは、やはりおせっかいやきの人だけではないでしょうか。

あなたは、どうですか?

成功の素質がありそうですか?

最近の成功者は「口コミ」を辞めて、その代わりに何をしたのか?