お金のために生きるのを辞められる

af0100035841lロバート・キヨサキ氏は、ネットワークビジネスの7番目の価値として、「お金のために生きるのやめられる」事をあげています。

お金のために生きるなんて、悲しいですよね。

でも、人は、お金に対してどういう考えを持っているかによって、そんな悲しい生き方になってしまう事があるのです。

実際、ネットワークビジネスの事を、楽に稼げる副収入のチャンスとして志願する人は多いです。

・ 労働に見合った収入が欲しい。

・ 多少グレーな事をしても、稼ぎたいと思っています。

・ 10万円でもいいんです!すぐにお金が必要なのです。

給料を貰う仕事なら、この人たちが満足できる仕事が見つかるでしょう

労働に見合った収入が欲しい人は、希望の月給をくれる会社をさがせばいいです。多少グレーな事をしてもいいというほどの覚悟があるのなら、その方面に詳しい方に相談してください。

すぐに10万円のお金が必要なら、時給1,000円の仕事を始めて、10時間働けばいいんですよね。

かっこ悪くても、何とかしてお金を稼がなくては・・・そんな気持ちになったことが、ありますか?

そんな経験をしたことがない人もいるでしょう。でも私は、もっと悲惨な経験をしたことがあります。

情けないですよね。返す当てのない借金。一生懸命働いてやっと収入が貰えたと思ったら、その日の内に支払いに回って、財布の中がゼロになってしまうのって。

なんとあのロバート・キヨサキ氏も、無一文になった事があるそうです。

でも彼は、そんな状況から経済的自由を得るために、労働収入に頼る生活に進むことをせず、ビジネスを築きました。

ご夫妻ともに、お金のために生きるのではなく、富のために生きる道を求めたからです。

彼らのように、無一文の状態からビジネスをするのは、才能のない私たちにはもしかしたら無理かもしれません。

でも、パートタイマーの仕事をしながらネットワークビジネスに参加するという方法なら、誰でもできます。

今の生活のために働くのではない、将来の不労所得のために働くのです。ネットワークビジネスの権利収入は、間違いなく確かな資産です。

資産ゼロなのに富裕層の仲間入り、いったいなぜ?