本当に平等な機会

ロバートキヨサキという方は、ネットワークビジネスの価値を一生懸命に言い広めてくださっている、私たちにとっては、神様のような方です。

彼の著作である、『ビジネススクール』という本には、ネットワークビジネスには、8つの価値があると書かれています。

61SFZCHRNXL._SL500_AA300_

今日はそのうちの、第一の価値、 「本当に平等な機会」について、説明します。

ここで説明する平等というのは、私たちの感覚とは少しばかり違います。

この章では、ロバートキヨサキ氏の友人、ビルという方が、まず現れます。このビルに対して、著者は、「どうして、ネットワークビジネスなんかやってるんだ?」と聞くところから始まります。

このビルという方は、不動産投資で大成功した方です。当然、そのビルを知っている方は、彼のもとに押し寄せ、不動産投資のコツを尋ねます。

ビルは彼らを助けたいと思いますが、その人たちの多くは、投資できるお金を持っていません。

ビルが教える方法で不動産投資で儲けるのには、最低5万ドルや10万ドルは持っていないといけないのに、彼らは、そんなお金は持っていません。なけなしのお金を、びくびく怖がりながら投資するのですから、到底、成功できるはずがないとビルは断言します。

ビルは、そういう人たちが、堂々と参加して、財産を気づくことができるビジネスが、ネットワークビジネスであるというのです。

そう、彼が言う平等というのは、投資するまとまったお金を持っていない人、生活にいっぱいの人、破産しそうな人であっても、僅かな節約をすれば参加できるという意味での平等。

ネットワークビジネスは、本当に平等な機会を与えてくれます。

でも、なぜ先ほどの大金持ちのビルが、お金のない人たちと、ネットワークビジネスをやっているのか、疑問に思いませんか?

彼は、人助けが好きで、たくさんの人を助ければ助けるほど儲けられる事も知っています。

お金のある人には、これまで通り不動産投資を教えて、そこから自分も儲けるし、お金のない人には、ネットワークビジネスを教えて、成功させれば、自分が儲かる。これが、ネットワークを作るというビジネスなんですね。

af9960008830l特に私の大好きな言葉、「僕は、学びたいと思っている人とビジネスをするのが大好きだ。」

感動しちゃうでしょう!!!

ビルは、自分とは違う境遇の中で生きてきた人に、たとえお金がなくても、敬意と、愛情を感じることができる凄い方なんです。

「みんなで一緒になって、自分の人生経験から学んだことや、今学んでいる事を教え合っている。ぼくは、教えるのも好きだし、学ぶのも好きだ。だからこのビジネスが大好きだ。これは素晴らしいビジネスだし、これこそ、人生のビジネススクールだよ」

そういうわけで、ネットワークビジネスの第一の価値は、本当に平等な機会(お金持ちになる機会)を与えてくれることです。

本当にそうですよね。

パートで働いても時給800円がやっとの中年主婦の私でも、このビジネスで様々な事を学びながら、今まで収入を増やしてこれたのは、この業界が本当に平等である証拠だと思います。

このビルのように、教えるのが好きで、人助けの好きなアップとグループに巡り合った人は幸せな方ですね。

ちなみに、アップの人が、こういう気持ちでフォローする様子を見て、「自分が儲けたいからやっているんだろう」なんて思っている人は駄目ですよ。きっと楽しくないし、ネットワークも築けないし、幾ら努力しても稼げない、とても残念な人です。

資産ゼロなのに富裕層の仲間入り、いったいなぜ?