家計を預かる主婦が妥協しない生活を得るために選ぶ在宅ビジネス

sit0032-049

 

主婦が何かを欲しいとかやりたいと思った時

それらをすべて叶えることはなかなか難しいですよね

 

何と言っても家計を預かる主婦ですから

月の出費額を考えると今月は我慢しようとか

妥協してでも、少し安いものだったり諦めたり。。。

 

せつないな~っと考えつつも家族の為、子どもの為だったら我慢を選んじゃいますね

 

でも、それは昔の話。今の主婦は家族の事も自分の事も

妥協しないで済む方法を考えるんです

 

それは、意外に難しいものではないですよね

必要なものは手にするための方法を考えればいい事でした

 

ここで必要なものというのは、収入ですね

ですから、今の収入をどのように増やすかということ

 

ただ、何かを考えなければ。。。

ご主人の収入は急に上がることはそうあることでは有りませんよね

 

かといって何と言っても、主婦って週末だって休みなく頑張っているんですから

これ以上仕事を増やすのはかなり大変

 

でも、サラリーマンの旦那さまとの違いと言えば、家事育児の合間の

時間があるということ。

 

それは、決まった時間ではないからその時間を有効に使う方法に

頭を働かせることが出来れば何か出来るのではないでしょうか

 

では、主婦が収入を得るための最適な方法を検証していきましょう

 

・パートタイムビジネス→(メリット) 時間が拘束されてしまう

(デメリット)休んでしまえば無収入

 

・在宅ビジネス→ (メリット) 自宅で隙間時間を利用して自分のペースで進められる

(デメリット) 即一定収入を得られる訳ではない

 

どちらにもメリットデメリットがありますが、在宅ビジネスの場合は更に労働収入と権利収入の

2種類に分かれます

 

・在宅ビジネス(労働収入) 機械の部品などの製作→内職

ネットオークションなど。。。

 

(権利収入)持ち土地の運用他 ネットワークビジネスなど

 

在宅ビジネスであれば、主婦が自宅にいながら家事育児を手を抜くことなく

こなすことが出来、更に時間を有効に使って副収入を得ることができれば

一石二鳥ですね

 

家族のためにも自分のためにも今以上の収入が入ってくるとしたら

何をしたいですか?

 

まずは家族で色々なところに旅行に出かけたり、遊園地かしら?

それとも子どもたち優先だったり、親優先だったり

日々にゆとりを持てただけでワクワクしますね

 

そこから、主婦も自分のスキルアップをして

自分の好きな仕事を出来るようになったら、理想ですね

 

平均寿命が延びている昨今、生きがいを持つことも

大切なことの一つですね

 

そして、在宅ビジネスの一つであるネットワークビジネスでの収入は、

将来働かなくても入ってくる不労所得となるということ

 

サラリーマンにもパートさんにも定年はあります

そこからは働こうにも難しくなり、収入も減りますね

 

でも、定年後こそ時間の自由を手にすることが出来

これから夫婦で好きなことが出来るようになりますよね

 

その時に資金が無いということになってしまえば

とても寂しいことになります

 

今、夢は持っていますか?

将来を考えただけでもワクワクしますか?

 

わざ

 

 

主婦だってイキイキとした毎日を送りたいからそのための副収入