副業で駐車場経営!駐車場に向いている土地とは!?

いま副業する人が増えてきています。
時代の流れでこれからも副業する人は増えるでしょう。
副業の1つに駐車場経営があり人気を集めています。


image

駐車場経営が人気をあつめて公務員を中心に
駐車場経営をされる人が増えています。

空いている土地さえあれば、駐車場に改良すればすぐに駐車場経営をすることができます。

マンション経営やアパート経営に比べたら
初期投資も少なくてすみ、リスクも少ないことから
特に公務員の副業として高い支持を集めていますが
土地の立地によっては
駐車場にも向いている向いていないがあるので
立地によっても、駐車場経営に大きな影響を与えてしまいます。

駐車場経営に向いている駐車場としては
*車や人の動線が多い
*周辺のショッピングモールやテーマパークなどの集客施設がある
*住宅地で車が路上に数多く停められている
*半径1km圏内に車庫のないアパートやマンションがある
*道路と車庫の幅がじゅうぶんにあり、車の出入りがスムーズ

以上の5つの条件が駐車場経営にうってつけの好条件です。
マンションやアパートに専用の駐車場があっても
駐車場の数が足りずに、駐車場を求める需要は高いので
こういった部分にも見極める必要はあります。


image

ただ、駐車場の立地条件が良いからといって手放しで成功できるわけではありません。

向いている土地に駐車場をつくるので駐車場経営がしやすいことには変わりはないでしょうが
だからといって成功するわけではないので
ちゃんと調査会社などにマーケットリサーチをする必要はあります。

向いている土地に駐車場を紹介しましたが
もちろん向いている土地があるということは
向いていない土地もあります。

ランニングコストが比較的にかからない駐車場経営でも
駐車場に向いていない土地で駐車場経営をするのは
難しくて副収入にはなかなかならないでしょう。

いくら土地が広大で土地代が安くても
利用者がいないと意味が全くありません。

人の多い都市圏でも、まわりにお店がないと
駐車場を使う意味がないので使う意味がありませんし
魅力的な場所に駐車場があったとしても
駐車がしにくいスペースで
駐車が苦手な人が敬遠するような場所だと
駐車場に向いている土地とは言い切れないでしょう。

いかに駐車場経営に向いている土地なのか
見極めることが大事になってくるかが
副業としても駐車場経営として成功するかの
重要なポイントになってくるでしょう。

インターネットで新しいライフスタイルをつくる!新時代の副業とは!?

image