脱サラできる薪拾いの副業とは!?

サラリーマンに注目を浴びているいい副業とは!?

副業をやっているサラリーマンの人が増えているってご存じですか?
副業を通じて脱サラして独立する人も増えてきています。
その1つの副業として薪拾い
サラリーマンを中心に注目されています。


image

薪拾いで副業する人が増えてきていますが
実際に薪拾いは副業に向いているかどうか気になりますよね。

そして、薪拾いの副業で独立して脱サラすることはできるのでしょうか?

サラリーマンの人が休日を使って副業として薪拾いをするわけですが
薪拾いで副業するにはどうしていけばいいのでしょうか?

薪拾いをするためには、まずその環境に行く機会をみつける必要があります。
そのために、まずは農業支援サイトに登録して
「伐採手伝います」と登録して依頼を待ちます。

高齢の地主さんがご自身でできなくなっている人が増えていることから
依頼を受けることが多くなっています。

意外なことかもしれませんが、伐採だけでも報酬は高く
1万5000円から2万の収入を受けとることができます。

特に夏場の7月から9月まではピークで
依頼を受けるには絶好のチャンスです。

薪拾いはすぐに稼げるわけではないので
伐採のお仕事をするだけでも、じゅうぶんな副収入になります。

肝心の薪拾いですが
伐採した地主さんから間代材を譲ってもらうことで
薪の加工ができるので、あらかじめ地主さんにきいておくことで
スムーズに話が進むでしょう。


image

だいたいの地主さんは間代材の処理にも困っているので
もっていいよとは言ってくれるとは思いますが
事前確認をしておくことで、トラブルは防げるでしょう。

ただ薪に加工してもひと冬寝かせて乾燥させないといけないので
販売するまでに時間がかかってしまうのは、大きなネックでしょう。

ただ、その代わり伐採で副収入を得ることができるので
伐採をたくさんして、そのぶん薪の数を貯めておくことがベストでしょう。

薪を乾燥させて、販売するわけですが
ピザ屋さんや薪ストーブを取り扱っているお店に持っていけば
良質な薪なら10kgで1000円ほどで買い取ってくれます。

たくさん薪を貯めておくことで、たくさんの収入を得ることができて
サラリーマンだった人が、薪拾いで独立して脱サラするチャンスができるのです。

サラリーマンをするよりも、体力は非常に欠かすことのできない能力にはなりますが
体力に自信があるなら、非常に魅力的なお仕事であることは間違いないでしょう。

インターネットで新しいライフスタイルをつくる副業とは!?
image