寝不足が美容をダメにするわけ

寝不足はいろいろと体に悪いことだと思うのはなんとなくわかっていると思いますが、寝不足は体に悪いだけではなく美容にもとっても全く良くないダメなことになっていることはご存じでしょうか?

woman in bed awakening

woman in bed awakening

まず美容にはストレスがかなり関わっています。ストレスがたまってしまうと美容が崩れてしまうので
ストレスはできるだけフリーにしておくことすることが重要なのです。

 

まず寝不足になってしまうと体がストレス状態になってしまい、レプチンと呼ばれる食欲を抑えるホルモンを少なくなってしまいます。レプチンが減るだけならまだ仕方がなにいのですが
レプチンが減るばかりか代わりに食欲を増進させてしまうグレリンが分泌されやすくなってしまいます。そうなってしまうと美容がダメになるばかりか、あなたのスタイルを維持することすら難しくなってしまいます。
グレリンによって満腹感を感じる限度が上がってしまいますので、それが太ってしまう原因に直接須永ってしまうのです。
寝不足は太って美容をダメにする以外にもまだまだ美容をダメにしてしまう原因がたくさん詰まっています。
まず寝不足は代謝が悪くなってしまい、肌がガサガサしてしまって肌も汚くなってしまいます。
また熟睡することでしかでないホルモンがでないのでストレスが溜まって、つもりに積もって美容をダメにしてしまう原因になってしまいます。
この熟睡でしか出ないホルモンが副腎皮質ホルモンで
副腎皮質ホルモンはステロイドみたいな働きをしてくれる非常に重要なホルモンで健康や美容には欠かせない重要なホルモンになっています。この副腎皮質ホルモンがストレスを抑えてくれる働きもあります。この副腎皮質ホルモンがでないのでストレスを抑えてくれる働きができないので、寝不足はストレスをためてしまい美容をダメにしてしまうのです。
そうならないためにも、寝不足はしないようにしないといけないのですが
生活リズムや仕事の関係上、どうしても寝不足になってしまうことはあると思います。

 ダウンロード (4)

寝不足で美容をダメにしないためにも、できるだけ美容をダメにしない対策をとっておく必要はあります。
対策のなかの1つが栄養サプリメントです。
要は寝不足になってしまうことで栄養バランスまたはホルモンバランスが崩れてしまいますので
栄養サプリメントで栄養を補充することが大事なのです。
その答えが栄養サプリメントなのです。栄養サプリメントに頼りきってしまうのはいけませんが
ただ栄養サプリメントで対策をとることは必要なのです。 いま注目を浴びている副収入のヒミツ!? aviary-image-1434472566330-300x177