週末起業するお仕事の種類

週末起業がいま注目されているヒミツとは。。

今回は週末起業される方に対して週末起業はどんなお仕事があるのかについてお話をしていきたいと思います。

 yjimageQA3LJ39R

週末起業、最近流行っていて、メディアや知り合いから週末起業という言葉を聞く頻度が多い人もいるかもしれません。
週末起業とは、名前の通り、普段の平日は会社に勤める会社員で業務をこなし
休日に空いた時間を利用をして会社とは違うお仕事をすることを週末起業といいます。

週末起業のメリットとしては
*会社を辞めずに休日を利用して仕事をすることができる
*自分1人でするので会社にバレない
*ある程度の収入を確保するまでは会社に依存することができる

週末起業の仕事の種類としては大きく分けてだいたい4つのカテゴリに分けることができます。
*モノを売る
*コンサルタント
*コラムや記事を書く
*仕事の仲介や斡旋

この4つのジャンルの仕事なら1人でもできますし、時間に左右されないので週末起業にはピッタリのお仕事なのです。

週末起業の致命的な欠点は、どうしても人との出会いやコミュニケーションに時間やお金をかけることができません。
だからこそ、人との繋がりで仕事をするには週末起業には向いていないのでどうしてもできることが限られてしまいます。

4つのカテゴリのなかで多くの仕事がインターネットを使ってお仕事をしていきます。
パソコン1台でできますし、最近ではスマホやタブレットでパソコンと同等並みのことができるので
空いた時間や隙間時間で仕事をすることができます。

仮に自分には向いてないなと思ったらすぐに辞めることができるのも週末起業のメリットです。
お店を出しているわけではないので初期投資も少なくてすみます。
万が一失敗したとしても路頭に迷うことは避けることができます。

週末起業が徐々に普及していくなかで、こういった週末起業のビジネスもされてきたので少し紹介します。
*恋愛セラピスト
*書道セラピスト
*ダイエットコーチ
*収納サービス
*自販機オーナー
*ミニカー販売
*レンタルカフェ
*釣り券販売

自分の趣味や特技を活かして、パソコンでアピールしてビジネスに繋げることができるのではいいですね。

とはいっても、自分には突出した特技や趣味がなかったり
週末起業をしようと思ってもやり方がわからない人も多いと思います。

いまでは週末起業支援として無料のネットショップもありますし
知識については通信学習のユーキャンでも講座があるので、不安を少しでも払拭をしたい人は
そういった方法を使うのもいいかもしれませんね。

私も週末起業をしていますが、権利収入系のビジネスをしていれば週末起業のメリットを最大限に活かせることができます。
単発のお仕事だとどうしても休んだときに収入に影響がありますし
自分の身になにかあったら、それこそ本業と週末のお仕事の収入がストップしてしまいます。

権利収入なら条件さえ満たしていれば、毎月決まった収入をもらえるので
忙しくて手がつかないときでも安定した収入をもらうことができて、経済的にも安定した収入をおくることができます。
時間的にも仕事をするときはする、休むときは休むといったメリハリをつけることができるのもいいところですね。

すぐに稼ぐことはできませんが、ビジネスをしていくなかで必要なことも学びながら仕事をするので
将来的な不安や危機感を少しでも和らげるなら、権利収入のネットビジネスを考えるのも1つの方法かもしれませんね。

権利収入でこの先の不安を和らげるネットビジネス

aviary-image-1434472566330-300x177