レンタルカフェを持つためには

いま注目されているオススメの副業!!

 

今回はいま話題のレンタルカフェを持って副業をしていくにはどうすればいいのかについてお話をしていきたいと思います。

 main-images

いま話題のレンタルカフェ

自分のカフェを持ちたい人や将来的にカフェで独立をしたい人には1度は聞いたことのあるような言葉だと思います。
カフェを持ちたいと夢を持っている人は非常に多いです。
夢を持っている人にどんな夢かを聞いてみると、たいがいの人は「世界一周」か「カフェを持ちたい」と言います。

そんなカフェをいずれ持ちたい人のためにできたのがレンタルカフェなのです。

レンタルカフェは名前の通りそのままの意味になっており
厨房設備や接客用什器(イスやテーブル)などのカフェの機能を持つスペースを
1日単位や時間単位で利用者に貸ります。

カフェを始める際に必要なものがすべて揃っているので、材料を揃えるだけでカフェを始めることができます。

だいたい相場としては1日5千円でキッチンやオプションをつける場合にオプション料金を払うようになっています。
最近では地方の空き商店街に格安で借りることができたり、役所から補助金が出たりして地域活性にも力をいれているので、借りやすいと思います。

カフェ運営に不安や自信を持てない人でも、こういったレンタルカフェで練習することができます。

 6082000100017

ただ、レンタルカフェで副業として収入を期待することはできません。
タダ同然の価格で借りれれば別ですが、よっぽどのことがない限りはありえないでしょう。

家賃、材料費、人を雇うには人件費もかかってくるので、かかった経費を回収するので精一杯なのが現実です。

ではレンタルカフェで副業するにはどうしたらいいのでしょう。
それはオーナーになるのです。

場所を借りるスペースの家賃を払うことができれば、レンタルカフェのオーナーになることはできます。
レンタルカフェだけに限らず、レンタルスペースのオーナーにもなるので
依頼者の相談に応じて、さまざまなレンタルスペースを提供して収入を得ることができます。

家賃さえ払えばいいので、本業の給与から無理なく払うことができればいい副業になるでしょう。

レンタルカフェのオーナーもオススメの副業の1つではありますが
どうせ副業して、今後安定的な収入を手にいれるなら権利収入型のネットビジネスもオススメです。

権利収入のネットビジネスなら、ある程度まとまった収入をとれば、条件さえ満たせば活動量が少なくても毎月決まった収入を手にいれることができます。

もちろん頑張って結果を出せば収入は増えますし、本業の収入も上回ることもできます。
すぐに稼ぐことはできず、もちろん努力と継続は必要ですが権利収入を手にいれれば時間的にも経済的にも自由を得ることができるのです。

ネットビジネスを始める第一歩!

aviary-image-1434472566330-300x177