年金って将来いくらもらえるの?サイトにあった驚愕の真実・・・

lgf01a201409201600

私達の老後の暮らしに欠かせなくなるはずの

年金ですが、将来いくらもらえるのか

本気で考えたことはあるでしょうか。

 

公的年金(国民年金・厚生年金)が将来

いくらもらえるのかシミュレートした

サイトを見ましたが、さすがに笑えない

事実がわかりました。

 

ハッキリ言って、年金が全体で

将来いくらもらえるのか、今のうちから

大体わかっておかないと、

大変なことになると思います。

 

ダイヤモンド・ザイ オンライン

2014年10月25日更新分のデータで、

年齢別に65歳以上になると年金がいくら

もらえるのかシミュレートされていました。

あなたの将来の年金受給額は

いくらぐらいになりそうでしょうか。

 

①会社員と専業主婦の世帯のケース

平均月収50万円の場合、

現60歳 → 約22万1500円

現40歳 → 約18万1300円

現25歳 → 約15万9900円

 

現25歳だと、約16万円。

アルバイト並みの月収です。

介護のことも考えると、この時点で

かなり危険ですね。

 

平均月収30万円になれば、それぞれ

およそ4万円ずつ減ります。

 

さらに・・・。

 

②独身(40年勤続)のケース

平均月収50万円の場合、

現60歳 → 約16万700円

現40歳 → 約13万9100円

現25歳 → 約12万3900円

 

平均月収30万円ならば、それぞれで

約4万円ずつ減ります。

 

つまり、現40歳以下ならば、

月額10万円もいかなくなる危険が高いです。

 

家賃を満足に払えるでしょうか。

何のための年金なのでしょうか・・・。

 

だからこそ、会社の給料と年金ばかりに

頼らないで、ひとりひとりが副業して

稼ぐことが求められていると思います。

現代ほど求められている時代は

ないといってもいいと思います。

 

今はインターネットがあるので、

いろいろな方法のネットビジネスで、

しかもどこででも稼ぐことができるように

なりました。

 

でも、何をやっても長続きしない。

うまくいきそうにない。

そうお思いではありませんか?

 

ネットビジネスを長続きさせるのには

気合だけではない、驚きのコツが・・・。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

★ネットビジネスはふつう長く続かない!「だからこそ」の戦略!★

43c99aed4b8902f13de0c91f4ec165f2-150x150