憧れのフリーランスという職業!そのために必要なものをしっかり考えましょう

images1

 

 

私自身も今フリーランスとして働いていますが

フリーランスって会社組織に属すことなく自分の才能や技能を

生かし仕事することが出来るので、やはり憧れの職業ですね

 

企業の中では、企業の方針にのっとって、仕事を

進めることが必要です。

その型にはまれない人には企業人として

その企業で一生働いていくなんてことは

無理な話ですね

 

フリーランスという職業は時間的にも自由を得ることが出来

何より精神的な充実感を得られる職業スタイルです

 

今の時代、精神的な充実を得るということは

とても大きな意味を持つと思います

 

さて、ではフリーランスという職業の将来性というと

どうなんでしょうか?

 

今現在、日本でフリーランスの仕事をしている人はどのくらいいるのでしょうか?

 

40名に1名の割合くらいだそうです

一方、アメリカでは4名に一名だそうです

 

アメリカでは半数以上の企業が何らかの形でフリーランスを利用している

現状、日本でも少しずつその傾向が見られてきているそうです

 

日本ではこれから将来増加が見込まれるフリーランス事情

今後がとても楽しみですね

 

さて、フリーランスを始めようと思っている方が何が必要かと

いう話ですが、開業届を出す。。など一つずつ作業をこなしていく必要がありますね

 

ただ、一口に開業すると言っても、資金が無ければ

始まりませんし、しばらくは収入の安定は見込まれませんね

 

もちろん、もともと資金があるとか会社員などでそれなりの余裕をもって退職なりをしていれば

当面困ることはないと思いますが、開業してすぐに仕事がうまくいくとは

限りませんね

 

それには、もう一つ時間をかけずに収入を得ることが出来るよう

資金源を確保しておくことは必要ですね

 

そこで、まずは副業として将来に続く権利収入を

ネットワークビジネスで得ることから始めてはいかがですか

 

一度しかない人生いつまでもチャレンジ精神を失わずにいたいものですね

そのためのもう一つの収入の確保をまず考えましょう

 

entrepreneur-696976__180

 

インターネットを使って将来の安定収入を得る方法