週末起業をする人が全員注意するべきこと

いま流行りです!オススメのネットビジネス!!

今回は週末起業をするときにどんなことに注意しないといけないのでしょうか?
どんな週末起業のお仕事にしても、全員が注意をしないといけないのでしょうか?
注意を無視してしまうと、どんなことになってしまうのかについてお話をしていきたいと思います。

of-way-eighth-shield-8602_640

週末起業をする人は最近増えています。
本業のお仕事の給料の減収や趣味や空いている時間を違う仕事に活かしたいなど
人それぞれいろいろあるとは思いますが
週末起業をまだしていない人も含めて
いま、週末起業に興味を持っている人は全体の7割強を占めるほど
興味のある分野であることは間違いないと思います。

週末起業はアルバイトと違って、会社に雇われているわけではないので
時給制でもないですし、時間に拘束されるわけでもありません。

完全歩合制のお仕事がたいはんなので、結果を出せばそのぶんだけ報酬をもらうことができます。
会社を立ち上げると勘違いされている人も多いので、週末起業をするときは何か届けでを出さないといけないと思っている人も多いですが、別に届け出を出すかどうかは自由です。

役所に週末起業を始めまーすと言って届け出は別に出さなくてもいいですが
ただ、役所関係で週末起業をする際に注意をしてほしいことは収入によ11014007688る税金は気をつけてください。
確定申告という言葉を聞いたことがあると思います。

週末起業をするときに1番注意をしてほしいことは確定申告なのです。

 

 

確定申告が必要になってくる収入は年間で20万円以上の収入があった場合
確定申告が法律で義務づけられているので注意が必要です。
20万円未満の収入だと別に義務付けられてはいないので、どちらでもかまわないのです。

もし20万円以上の収入があるのにも関わらず、確定申告を無視してしまった場合どうなるのでしょうか?
たくさんの利子がついた状態で、納付義務を国から突きつけられてしまいます。
収入はあるのに、確定申告を無視してしまったことによって苦労をされている方も少なくありません。

ですので、週末起業をする際には確定申告には注意する必要があるのです。

週末起業は数えるほどたくさんありますが、そのなかでもオススメな週末起業はネットビジネスです。

ネットビジネスは権利収入が入っているので条件さえ整っていれば
毎月決まった収入を手にすることができます。
もちろん、頑張って結果を出せば収入が増えて経済的にも豊かになりますし
権利収入ですので、時間的にも豊かになって自分の時間が増える魅力的な週末起業なのです。

初めてはじめる週末起業のネットビジネス!

aviary-image-1434472566330