モーニングコールをするお仕事

インターネットで集客するネットビジネス

clouds-through-window-frame-150x150

今回は朝早起きする人には、とっても稼げるようなモーニングコール代行のお仕事を紹介していきたいと思います。

モーニングコールのお仕事ですが、やることはとっても簡単、指名が入ったお客様のご希望する時間に電話をかけて代わりに起こしてあげるサービスがモーニングコール代行のお仕事です。

だいたい、目覚まし時計では不安な方や、大事な会議やイベントがあって絶対に遅刻は許されない方、寝付けが悪く睡眠不足で起きれるかどうかが不安な方がモーニングコールのサービスを使われます。

ですので

朝早起きするのが苦手な方は、このモーニングコール代行のお仕事は向いていませんが
旦那が朝早く出勤するから早く起きる方や、子供のお弁当を用意するために朝早い時間に起きる方にとってみれば、指定された時間に電話をかけて、報酬がもらうことができるので、普段の生活の流れから少しついでのことをすればいいので、モーニングコールのお仕事はとっても人気がでてきているようです。

モーニングコール代行のお仕事をするには
モーニングコールを募集している求人サイトに登録します。

数多くあるモーニングコール代行のサイトとしてポピュラーでもある
モーニングコールドットコムを紹介させていただきます。

だいたい報酬の目安は1件当たり100円です。
1日1件すれば1ヶ月で3000円
1日3件すれば1ヶ月で9000円報酬を受けとることができるので
ほんのちょっとした小遣い稼ぎになりそうですね。

モーニングコールドットコムに沿って紹介をしていくと
普通の一般プランとプレミアムコースといったグレードの高いコースを利用者向けに設定しています。
この違いが2度寝防止用に指定の時間を2つあるか、ないかの違いですので、プレミアムコースを利用している人から指名をいただければ、もう少し報酬は上がるかもしれませんね。

通知するわけですので、安全面の心配もあるかもしれませんが、それは不要です。

会社によっては携帯電話を支給してくれるところもありますし、支給がなくても非通知設定でかける仕組みになっています。

相手の方が強者で電話にでてくれなかったとしても、上限が2回までですので、2回電話して出なかったら、こちらに過失はないということになるので、安心してモーニングコールのお仕事をすることができます。

簡単に言えば、ただ朝の決まった時間に電話をかければ収入をもらえる手軽なお仕事ということだけあって、非常に人気があるようです。
なかなかモーニングコールのお仕事をしようにも順番待ちみたいで、モーニングコールをするまでに時間がかかってしまいそうな雰囲気を出していますし、どうしても件数での報酬になるので物理的なことを考えてもお小遣いレベルにとどまってしまいそうです。

モーニングコール以外にももっと素敵な副業やサイトビジネスはたくさんあります。

頑張ればがんばるほど収入ももらうことができて、本業の収入を上回ることができたり
時間的にも余裕ができてしまうお仕事もあります。

たくさんの数がある副業、サイドビジネスのなかで私がオススメしたい副業、サイドビジネスのお仕事がこちらです。

オススメいま大注目のネットビジネス