子育てママのパート事情!悩みの解決策が在宅にあった!?

パートからの解放!子育てママのネットビジネス成功法!?

子どもが保育園や幼稚園に入園する頃になるとパートを始めようかと準備している子育てママは多いと思います。

たとえスタートが上手くいったとしても、何しろ小さい子どもを抱えての子育てママパートは常に悩みはついて回ってくるので覚悟はしておいた方が良いです。

入園したばかりだと、急に集団の中に入り、感染しやすいので、風邪ばかりで休みがちです。

ちなみに我が家の長男は入園して一ヶ月は、ほぼ発熱でお休みしてました。

(実家の母に看てもらえましたが・・・)

雇い主は、子育てママに理解があってパート採用してくれたとしても、一緒に働く仲間には、早退したり、休むたびに、イヤな顔をされる…イヤミを言われる…なんてことも世間では当たり前のようにあります。

ダイレクトに「あなたの抜けた分、休みだったのに呼び出された。仕事を多くさせられた。」と言われることもあります。

また、パート以前に履歴書でつまづいて悩んでしまうなんてこともあります。

書類を先に送付してくださいとなっている場合、履歴書等はあなたの分身です。

会社は労働者が欲しくて募集しているので、履歴書等で魅力を感じなかったとなると書類選考で落とされてしまうことも多々あります。

面接担当の人に「この人に会ってみたいな。」と思わせる魅力的な履歴書にしなければなりません。

子どもが小さいから落とされたのを言い訳にしないで、自己PRや会社に貢献できるなにかをアプローチできるようにしていきたいものです。

そうなると、かなりの精神的負担がのしかかってきませんか?

そこまでしてパートに出たくないと思ってしまう子育てママさんも最近は多いみたいですよ。

まずは、何のためのパートなのか?を改めて見直すのも大切です。

子どもの洋服を買ったり、外食をしたりと家計を潤す為のパートであるなら、もう少し子どもが新しい環境に慣れてから考えても遅くはないですよね。

でも、本気で今から生活設計を計画的に考えているなら、子どもの成長と共に押し寄せてくる教育費も十分に蓄えておかなければなりません。

それには、長期的な安定収入があったのに越したことはありませんよね。

安定収入をパートなどの労働収入となると、一時しのぎになってしまうのは目に見えてしまいます。

私も、パートをしていた頃は子どもを迎えに行った帰りに無駄に使ったり、収入はすべて水の泡となって消えてなくなりましたから。。。

子どもや夫までも養わなければならない状況なら手っ取り早く外に働きにでるのが一番ですが、そうでないなら人間関係の煩わしさがない在宅での仕事をするのが最近は人気です。

子育てと両立しながらの在宅ワーク!

自分の時間を調整しながらのネットビジネス!

パートの諸事情から解放されちゃった!?なんて話しを耳にしたことありませんか?

パートからの解放!子育てママのネットビジネス成功法!?