ネットワークビジネスでリクルートカードのクレジットカードがオススメなわけ

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

ネットワークビジネスリクルートカードクレジットカードオススメなわけ

今回はネットワーク活動をしていくにあたって、リクルートカードクレジットカードがなぜオススメなのかについてお話をしていきたいと思います。

ネットワークビジネスクレジットカードはいっけん、関係性がないように思いますが
クレジットカードを使うことによって、あなたのネットワークビジネスの活動を少しでもプラスへと働いてくれます。
たしかに、クレジットカードを持っていなくても、ネットワークビジネスくらいできますが、クレジットカードを持っている人はクレジットカードを持っていない人に比べて、さまざまな恩恵を受けることができます。

recruitecardplus

そのなかの1つがクレジットカードにつくポイントです。
ポイントをつくことによって、クレジットカード会社が提供しているさまざなサービスを受けたり割引することができます。
クレジットカードを持っていない人は、こういったサービスを受けることはまずないので
クレジットカードを持っている人のほうが、ネットワークビジネス活動における枠が広まります。

ネットワークビジネス活動に対する費用をクレジットで払うことによってポイントをもらうことができます。
*ネットワークビジネスの月々の製品代
*知識やノウハウを得るための書籍代
*セミナーやコンベンション、トップリーダーに会うための交通費や宿泊費
*アポイントやアフターなどの飲食代

これらをすべてクレジットカードで支払うことによって、ポイントがつくのでお得になるのでオススメなのです。

還元率のいいクレジットカードだと、他のクレジットカードと比べてもポイントがたまりやすくなって、経済的にも優しいクレジットカードになります。

特に意外と無視できないのが、アポイントやアフターのときの飲食代だと思います。

ネットワークビジネスのグループや個人それぞれですので一概にして言うことはできませんが、
けっこうな確率で居酒屋とかになる場合だと、積もりに積もってネットワークビジネスを続けていくなかで、経済的に苦しくなるでしょう。

あなたのネットワークビジネス活動を少しでも活動しやすくなるようになるクレジットカードが
リクルートが発行しているクレジットカード

リクルートカードなのです。

リクルートカードを使えば、リクルートのポイントがたまりますし、還元率も常時2%と高還元率ですのでオススメなのです。

リクルートのサービスであるポンパレやホットペッパー、じゃらんをうまいことネットワークビジネス活動と組み合わせて使うことによって、あなたの負担を和らげてくれることができます。

例えば、リクルートカードを使って
出張などのときに、じゃらんを使って宿泊先を決めれば、ポイントもたまってかなりお得ですし
飲み会とかでも、あなたが幹事になってお店とか決めて、リクルートカードで支払えればポイントもたまりますし、割引になって少し得になるのでオススメですよ。

自分だけポイントつけてせこいって思う方もいらっしゃるかもしれませんが、幹事をやっているわけですので、手間賃とかを考えれば、それくらいしたって許容範囲でしょう。

リクルートカードは旅行障害保険も付帯しているので
ネットワークビジネスである程度まとまった収入を稼げてきたら
今度は海外に展開しようと、海外出張も多くなるかもしれません。

 

そんなときに、リクルートカードで保険もついてるわけですので、保険に入らないくてもいいので余計な手間が省くことができます。20130604_haneda_airport_1499_w800

ネットワークビジネス活動するにあたって、オススメしたいクレジットカードの1つに間違いなくリクルートカードが入るでしょう。

ネットワークビジネスは他のネット系のサイドビジネスと同様、完全歩合制ですが
他のサイドビジネスにはない収入システムである権利収入です。

権利収入ですので、少しの間休んでいても条件さえ満たせば収入が手元に入るシステムになっています。
誰でもできて、特に能力もいらない誰でもできるサイドビジネスになっています。

収入を手にいれるまでは大変ですが、ある程度まとまった収入を手にいれれば、そこから一気に加速して、本業のお仕事の収入を遥かに超すレベルの収入も手にすることができます。

ネットワークビジネスとは、いろんな夢を叶えることができる魅力的なサイドビジネスなのです。

成功者がいるいっぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

読んで頂きありがとうございした。