同棲では節約できない!?一人暮らしよりも生活費がかかる原因とは!?

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!

a0002_011599

結婚前に相手を知るという意味でも重要な同棲節約のためにする人も多いようです。しかし、節約になるはずが一人暮らしよりも生活費がかかってしまうことが多いです。いったいなぜなのでしょうか?

 

同棲は住む場所を一緒にするということ。結婚を考えているカップルがお互いを知るために共同生活を始めることが多いですね。また、ルームシェアということで友達で同棲することも増えてきています。

 

そんな同棲を始めるきっかけになるのが節約。一人暮らしでは負担の大きい生活費を折半できるということで始める人も増えています。しかし、実際に初めて見ると生活費は一人暮らしよりも増えてしまうということが多いです。

 

なぜ生活費は増えてしまうのでしょうか?

 

それは食費。同棲を始めることで外食が増えてしまうのです。

カップルでも友達でも、共同生活をするくらい仲が良い同士で毎回自炊の料理を食べるというのはほとんどありません。ラーメンやファミレスなど外食をしながら話をするというのがほとんど。

その頃の癖が抜けずに、普段の食事を外食で済ませてしまうということが増えてしまいます。また、料理の音で相手を不快にさせないために夜遅くは外食で夕飯を済ませることも多いです。

 

節約が同棲の目的の1つであるなら、食費に関してある程度条件を作っておくといいでしょう。週に4日は家でご飯を食べるといった条件があれば、節約を楽しみつつ、同棲を楽しめるかと思います。

 

ただ、節約だけでは窮屈になるかもしれません。支出を抑えるだけでなく、収入を増やせば、美味しい外食を増やすことができますね。

そこでオススメなのが権利収入型サイドビジネス。働く時間で決まらない収入である権利収入であれば、時間を割かずとも収入を大きくすることができます。早起きせずとも、残業をしなくても十分な生活ができる生活ができる権利収入をインターネットで獲得する方法とは・・・

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!