噂の副業!「代理出席」で月10万円稼げるって本当ですか?

在宅ワークで月10万円を稼ぐ!権利収入型の副業とは?

seijinsiki2

 

最近、テレビなどでも紹介されている噂の副業、「代理出席」とはどういうものなのでしょうか?

「代理出席」とは、結婚式などでゲストのいない披露宴で、助っ人として出席するという仕事です。

もう200回も代理出席している方がいるそうです。

仕事の内容は、土・日・祝日の結婚式に出席するというだけ。

春・秋のシーズンには、出席回数も増え収入は10万円にもなるといいます。

かなりいい副業だと思いませんか?

「代理出席」も立派な副業なのですね。

 

業界では大手のアクティングエージェントサービスに登録して活動するのだそうです。(東海地区)

レギュラー報酬は、披露宴1回で6000円だそうですが、受付などをするとボーナスが付くシステムです。

追加報酬として、受付は1000円、スピーチは1000円、余興は2000円、二次会出席は3000円と内容によって増えていくシステムになっています。

また5回以上の代理出席を経験した人は、地区リーダーとして仕切りを任せられ、月10万円以上の収入が得られるのだといます。

ここまで来るとプロの世界ですよね。

 

しかし、披露宴の最中に来賓の方と会話する機会もあるため、事前に情報収集をしておく必要があるといいます。

設定は、会社の同僚であったり、同級生であったりとその場に合った最低限の情報は知っておかなければなりません。

 

どうでしょう・・あなたなら出来ますか?

では、どんな人が向いているのでしょうか?

まず人見知りをしない人、なりきれる人、接待上手な人などは向いているかも知れませんね。

 

とてもやり甲斐はありそうですが、自分の休みが無くなってしまうのは困りませんか?

もっと自分の時間も欲しいですよね。

 

代理出席副業も、毎週でなければ自由な時間も出来ますが収入は減ってしまいますよね。

それは、代理出席が労働収入だからなのです。

 

安定した副収入をお求めの方に、お薦めの副業は・・・権利収入型副業です。

働かないで毎月安定収入がずーっと入って来るとしたら、お金だけでなく時間も自由になります。

魅力的ですよね?

やがて、本業もやめてしまって、副業を専業にできる日が来るかも知れませんね?

労働収入と権利収入、あなたならどっちを選択しますか?

在宅ワークで月10万円を稼ぐ!権利収入型の副業とは?