LINEスタンプで在宅副業!素人でも稼げてしまうその実態とは!?

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!

a1180_000710

ほとんどのスマホユーザーが利用する人気アプリ、LINEスタンプと呼ばれる絵文字だけでもやりとりできるという点で人気となっています。実は、このLNEスタンプの販売で素人でも在宅副業ができるとか。その実態はどうなっているのでしょうか?

 

LINEは2011年に開発されたSNSアプリ。メッセージのやりとりだけでなく、無料通話やタイムライン機能など便利さに優れるアプリです。

特にLINEスタンプは絵文字だけを送り合うことのできる機能。LINE独自のキャラクターから人気漫画、人気アニメのキャラクターからCMやドラマの出演者までもが絵文字になり、喜怒哀楽だけでなく、返事代わりにも使える便利機能です。

 

実はこのLINEスタンプは素人でも稼げてしまう副業にもなるようです。本当に素人でも稼げるのでしょうか?

 

実際のところ、このLINEスタンプは素人でも一発当たれば稼げてしまう副業なのです。

LINEスタンプは作成したスタンプを審査した後、1種類のスタンプにつき100円で販売されるという仕組みでユーザーに届きます。これで得られた売上の50%が作成者に入金される仕組みになっています。

ですので、1回のダウンロードで50円の利益を得ることができるのです。月に1000回ダウンロードされれば月収5万円が口座に振り込まれるようになります。

 

アニメや漫画のスタンプには負けますが、ゆるゆるしたかわいい動物キャラやちょっとシュールなスタンプを作ることができれば、素人でも稼ぐことのできる副業となるのです。

今あなたが使っているスタンプも、実は素人が作ったスタンプという可能性もあります。絵に自信のある人は挑戦しても良いかと思います。

 

このLINEスタンプの副業はスタンプが販売され続けている限り、収入を貰い続けることができるのがメリットです。ただ、スタンプがいつまでも売れ続けることは保証されていません。

収入を求めて参集する人や企業が多いので権利収入にはなりづらいかと思います。

しかし、インターネットを使ったビジネスには権利収入になるビジネスもあります。自分の好きな人と過ごすことのできる自由が得られる在宅副業、気になるあなたはコチラをクリック!

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!