サイドビジネス、ウェブライターとは

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

サイドビジネス、ウェブライターとは

a0002_012127.jpg

今回は在宅でサイドビジネスをする場合、ウェブライターというお仕事はいったいどういったことをして、どれくらいの賃金を稼ぐことができるのかについてお話をしていきたいと思います。

パートやアルバイトをしたいけど、家の都合や育児などでなかなか決まった固定時間を作れない方は多いと思います。女性にだけ限らず、男性の方だって本業のお仕事の稼ぎが少ないから、休日アルバイトとかをして、家計の足しにしたい方もいらっしゃるとは思いますが、サービス業や休日出勤まであるような会社さんでお勤めされている方は、絶対に空けられる時間はないので、アルバイトをしたくてもできないというのが現状なのです。

空いた時間はあるけど、いつとれるかわからない。
でも、空いた時間にサイドビジネスなど、家計の足しにしたいと思っている方にかけて
今日お話したいのが、ウェブライターというサイドビジネスです。

ウェブライターというサイドビジネスはどういうものなのかについてお話をしていきたいと思います。
ウェブライターというサイドビジネスは、登録した会社からテーマを出されて、パソコンを使って記事を書いていくことです。

 

簡単に言うと、私がいま書いているようなことをしていくのが、ウェブライターです。
ちなみに誤解のないように断っておきますが、私はウェブライターのようなことをやっていますが、ウェブライターではありません。

会社からテーマはなにも出されていませんし、ウェブライターの会社に登録しているわけではありません。

じゃーあなたのやっているサイドビジネスはいったいなんなの?と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。私がやっているサイドビジネスのお仕事は、またこちらの記事の後半にでもお話をしたいと思います。

話はウェブライターに戻しますが、ウェブライターに登録してどういった記事を書いていくかについて気になる方もいらっしゃると思います。
会社から出されるテーマはさまざまです。だいたいのメインは会社の製品の広告的なモニター感覚になったつもりで書くことが多いです。

広告的なもの以外ではエネルギー関連や社会性のあるものや時事ネタや多岐のジャンルにわたってさまざまなテーマがあるでしょう。

記事を書いていくうちに、自分が得意なテーマやあまり得意なテーマが出てくるとは思います。
得意なテーマの記事を書いていると楽しいので、自分の得意なテーマで書いていくとどんどん会社からも仕事の依頼もきますし、ウェブライターとして楽しいサイドビジネスになると思います。

かんじんのウェブライターとしての給与ですが
ウェブライターとしての相場はだいたい400字で200円から300円です。例えば1時間で1200字(原稿用紙3枚)くらいかける人は時給でいうと1時間600円から900円くらいの収入になります。

a

ウェブライターに限らず、サイドビジネスの多くは完全歩合制です。
仕事を終わらせる仕事が高ければ高いほど、収入は高くなりますし、時間のかかる人はその分収入は少なくなります。

私でいうと、だいたい平均して1時間で1500字くらいです。ただ、アルバイトみたいにずっと同じペースで記事をかき続けることができるのかと言われたら、そうではありません。どうしてもバテてきて時間がたつにつれてペースは落ちてきてしまいます。

普段からライティング作業になれていたり、好きな方には、とても楽しい仕事だと思いますが、慣れていない人からすると、なれるまでは時間がかかります。
それに、ウェブライターというサイドビジネスは非常に人気があるビジネスになっています。

ウェブライターに限った話ではありませんが、サイドビジネスの共通点でもある、最初の頃は稼ぐのは難しいです。仕事の依頼も少ないので、ある程度なれるまでは、辛抱することになるでしょう。

ウェブライターはネット環境さえあれば、いつでもできる魅力のあるビジネスですが
完全歩合制であり、やらなければ収入は入りません。

やっぱり時期によって忙しい、余裕のある時期と分かれてきますので、やるときやらないときと分かれていれば収入的には不安定ですし、会社によってはなかなか信頼を獲得することが難しいと思います。

できたら、時期に関わらず、安定した収入を毎月ほしいと思いませんか?

そんな魅力的なサイドビジネスがあります。

そのサイドビジネスとはネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスは他のネット系のサイドビジネスと同様、完全歩合制ですが
他のサイドビジネスにはない収入システムである権利収入です。

権利収入ですので、少しの間休んでいても条件さえ満たせば収入が手元に入るシステムになっています。
誰でもできて、特に能力もいらない誰でもできるサイドビジネスになっています。

収入を手にいれるまでは大変ですが、ある程度まとまった収入を手にいれれば、そこから一気に加速して、本業のお仕事の収入を遥かに超すレベルの収入も手にすることができます。

ネットワークビジネスとは、いろんな夢を叶えることができる魅力的なサイドビジネスなのです。

成功者がいるいっぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

読んで頂きありがとうございした。