共働きで毎月いくら貯蓄できますか?上手な貯蓄の仕方は?

本業しながら在宅ワークで10万円を稼ぎだす方法とは?

 

a34c1627.jpg共働きの家庭では、毎月いくら貯蓄をしていますか?

他の人は毎月いくら貯蓄をしているのか気になりますよね。

金融資産の保有額は前年に比べ伸びているといいます。

世帯人数2人以上の世帯の金融資産は中央値で400万円だそうです。

これはアベノミクス効果もあり、給料やボーナスのアップによる

家計収入が増加していることや、円高・株の高騰などが要因では

ないでしょうか?

また、消費税が上がり支出を控えたりと、それぞれの意識が貯蓄

向いたのかも知れませんね。

では上手な貯蓄の仕方についてみてみましょう。

共働きで子供のいない世帯では、20〜30代までは貯蓄額は上昇

していますが、40代になると貯蓄額は減少します。50代では更

貯蓄額が一気に下がる傾向にあるのです。

これは、生活にもゆとりができ、ある程度見込みが出来たので夫婦

で生活を楽しむというライフスタイルに移行しているからなのでし

ょう。

20〜30代はお金の貯め時です。二人のお給料の中から20%〜

25%を貯蓄に回すのが理想だといいます。

金額にしたら10万円を貯めるようにできると良いでしょう。

 

子供が生まれたら、子供にかかる費用もだんだん増えていきます。

義務教育である中学生までは貯め時ですのでしっかり貯めましょう。

高校、大学ではお金もかかるので貯蓄も出来ないかも知れません。

また、子供の数も1人から2人・3人と増えていき益々貯蓄から遠

のいていってしまいます。

いずれにしても、余裕のあるうちにしっかり貯蓄をすることが上手

貯蓄の仕方と言えるでしょう。

しかし、現実はそう上手く貯蓄できない人もいるかも知れません。

共働きのできない時期もあるでしょう。

それぞれの家庭の事情があるので一概には言えないですよね。

 

もし、在宅ワークで月10万円が稼げたらどうですか?

毎月10万円の貯蓄ができませんか?

本業の他に在宅ワークで副収入を稼いでみませんか?

在宅ワークなので、空いた時間に1〜2時間位の作業をするだけで

いいのです。月5〜10万円位を稼ぐことができたらどうですか?

計画通りに貯蓄ができると思いませんか?

本業しながら在宅ワークで10万円を稼ぎだす方法とは?