動画を作ってお金を稼ぐ!?投稿動画が副業になる仕組みとは?

a1380_000488

ちょっとした暇つぶし、音楽試聴によく使われる動画サイト。動画を作ることで収入になる副業をご存知ですか?作った動画を投稿するだけで稼げる副業の仕組みを解説します。

 

スポーツ、音楽といった趣味系や料理やネクタイの結び方といったお役立ち系、見ている人を笑わせるためのネタ系など、色々な動画が溢れています。

もちろん、それらを運営するサイトも数多くあり、youtube、ustream、ニコニコ動画などそれぞれに特徴ああります。実は、この動画に投稿するだけでお金を稼ぐ人たちがいます。どのようにして収入を得ているのでしょうか?

 

それは広告収入。動画を再生しようとしても15秒や30秒だけ広告が流れることはあります。また、再生中に画面の下側や上側に広告画像が出てきます。この広告をクリックさせることで収入を得ることができるのです。

 

基本的に、動画サイトは広告の掲載料で稼いでいます。ですので、再生数が多くなると、その分だけ広告のクリック数が上がるので集客につながります。このお礼ということで動画の投稿者に報酬が与えられるのです。

動画サイト側としても、集客につながるということで広告を求める企業が増えるので大きな利益になり、動画の投稿者も収入を得ることができるので、サイト運営、投稿者、広告主の全員が利益になります。

 

このように、サイトに動画を投稿することで収入を得ることができます。再生数の多い人気動画が出ると、そこからの広告収入が大きな収入となります。意外と稼げる副業になりそうですね。

 

ただ、このような人気動画を作るにはかなりの費用と手間がかかります。場所や機材、天候といった撮影の問題や編集に必要なソフトの導入とその時間など、初期投資がかなり必要でしょう。

そうすると、副業としてはパソコン1つで完結する在宅ワークがベストではないでしょうか。初期投資の少ないビジネスを選ぶことで、場所や時間に左右されることはなく稼げるようになります。

そんな副業の収入が入るのなら、休日に豪華なランチやディナーを楽しむ、費用をきにせずデートを楽しむ、レジャーランドを存分に遊びつくすことができます。

もちろん、大きな収入であれば在宅ワークを本業にして、仕事をするかしないかの選択ができるようになります。24時間が全て自分の好きなことに使えるのです。

★副業の在宅ワークで自由を手に入れる!そんな夢の扉はこちら★