意外に悩む人多し!副業を本業にするタイミングとは!?

a1810_000006

副業を頑張っている皆さん、本業にするタイミングを伺っていませんか?副業の収入が本業の給料を超えてしまった人がこの悩みを抱えるようですね。実際に副業本業に変えるタイミングはどうつかむのでしょうか?

 

会社に勤めて給料をもらいながらも、個人事業やアルバイトで別の仕事をする副業。増税の影響から生活に余裕を求めて副業を始める人が多いですね。趣味を仕事にするために副業として始める方もいます。

 

ただ、副業に取り組んでいると、副業の収入が本業の給料を超えてしまうときがあります。そんなとき、副業を本業にして、今までの本業を続けていくかで迷う時があるでしょう。その切り替えるタイミングをどう見つけるのでしょうか?

 

タイミングとしては副業を始めたときの目的、目標が本業を続けていくことで達成できないと気づいたときがベストでしょう。

多くの人が副業を始めるきっかけは本業への不満。給料が少ない、残業が多くて自分の時間がとれない、生活が苦しいなど何かしらの不満があるでしょう。

 

そんな不満の解消を目的に始めた副業であるならば、副業を本業に切り替えることもありかと思います。しかし、本業が楽しくてしょうがない!ということであれば本業を続けていくのが良い人生になるでしょう。

ただ、副業を本業に切り替えるときに1つだけ注意してほしいことがあります。それは収入。副業の収入が本業を超えたからといってすぐに本業を辞めると収入源が1つ減るので生活水準を引き下げることになるかもしれません。

 

収入だけで切り替えるのであれば本業以上ではなく、本業の2倍くらいがいいでしょう。しかし、副業の収入が権利収入であれば本業と同じくらいでもかまわないかと思います。権利収入は時間を使わずに収入になるので、他の時間で稼ぐことができるからです。

そんな権利収入をインターネットで作る方法とは・・・

副業で権利収入!インターネットで本業並みに稼ぐには?