ブラック企業ホワイト企業の境界線、年始に労働?

ブラック企業の見分け方、ダメな会社によくある事

 

よく色んな会社の話を耳にします。

会社のルールがおかしい会社、完全従業員の事はお構いなしの会社、

いわゆる、ブラック事業、という会社からも話を聞きます。

逆に素晴らしい考えの会社、こんなとこで働き続けたいなぁと思ってしまう会社も存在します。

同じ働くなら良いとこがいいですね。

インターネットビジネスも アップ、会社とほんまに違いますね。

強制してくるアップ、会社、

ストレス以外の何でもありません。

しかし、個人のストレスってのは、ブラック、ホワイトの境界線とは直接は関係ありません。

では、ブラック企業とホワイト企業の境界線って何?

  • 働いても給料をくれない。

これはブラックでしょう。

てか、働いてはいけません。

昔働いてた仕事先が、給料遅配してました。。。ほんまにあるんですね。。。

  • 働く時間が果てしない。

これもよく聞きます。

半年間休みなしで働いてる人もいるらしい。。。

寝る時間は2時間あまり。あとは全部仕事、給料は20万程度

えっ?残業代は?

ですよね。。。。

ここらへんはブラックでしょうが、曖昧な境界線。

自分ラインをみつけてブラック企業とはおさらばしましょう!

さよなら!ブラック!

のびのびとインターネットビジネス、ブラック企業?それは、ただの話題ですね、そう言いたい。。。