ネットワークワークビジネス、本業の仕事をいつ辞めるのか?

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

ネットワークワークビジネス、本業の仕事をいつ辞めるのか?

今回は、ネットワークワークビジネスをしたのはいいけど、本業の仕事辞めるにはいつがいいのか?そういった話をしていきたいと思います。

本業のお仕事に不満を持っていらっしゃる方は、多くの方はネットワークワークビジネスに登録してしまうと、本業でのお仕事を辞められて、早々にフルタイムでネットワークワークビジネスをやろうとします。あえて、これだけは言っておきます。早々に本業仕事まで辞められてフルタイムでネットワークワークビジネスをすることだけは絶対にオススメしません。

それは、なぜかと申されますと

本業のお仕事を辞められてしまいますと、収入源がネットワークワークビジネスのみになってしまいます。ネットワークワークビジネスに登録したてのころはもちろんダウンさんもいなくて組織になっていないので収入は実質ゼロです。

そんな余裕のない状態の中で仮にフルタイムでネットワークワークビジネスをしても、けっきょくは生きていくための生活を最優先にしてしまうので、せっかくのネットワークワークビジネスがお金儲けだけの仕事になってしまいます。もちろんお金は大事です。お金儲けが悪いわけではありません。
ただ、ネットワークワークビジネスをすることによって、お金を通じてあなたが成し遂げたかった夢を叶えることができたり、普段のサラリーマン生活では関われないような異業種な仕事をしている仲間と出会って一緒に頑張っていくことができます。本業仕事を辞めないで続けていくことで、安定した収入源を確保でき、いい組織を築くことができるのです。だからこそ、お金に執着した状態でネットワークワークビジネスを仮にフルタイムで活動したとしても、お金の色が強くなってしまい
けっきょく、お金だけのためにネットワークワークビジネスをしているということになるのです。

部屋の家賃や生活を気にするくらいまでなら、ビジネスの基礎は築けません
会社員で勤めてらっしゃるときは、仕事で経費が出た場合は会社が出してもらえますが
ネットワークワークビジネスで活動すると、あなたは個人事業主になり、わかりやすく言うと社長です。
ネットワークワークビジネスの活動中に経費が出たとしても、すべて自己負担です。
セミナー費や交通費、お茶代もすべて自己負担です。

経費などのことも考えて、少なくても、いま本業でもらっている収入に2倍近くまで稼いでおかない限り、本業のお仕事は辞めずに続けていかれたほうがいいでしょう。

ネットワークワークビジネスで成功した人も、最初からネットワークワークビジネスを本業で稼がれていたわけではなく、収入が安定するまでは、なにか別に本業でお仕事をされていて、地道に頑張ってきたからこそ、いまの豊かな生活を送れているのでしょう。

ネットワークワークビジネスはとても魅力的なビジネスです。

ネットワークワークビジネスで成功すれば、サラリーマン時代には味わえない経済的にも時間的にも余裕を持って暮らしていける魅力の詰まったビジネスです。

頑張った人すべてが報われるわけではありませんが、ネットワークワークビジネスで成功を納めている人はまちがいなく、地道に頑張ってきたからこそ掴みとった権利です。

成功者がいるいいぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

いかがでしたでしょうか?ここまで


ネットワークワークビジネス、本業の仕事をいつ辞めるのか?

読んで頂きありがとうございした。