サイドビジネスで感情と緊張をコントロール

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

サイドビジネスで感情と緊張をコントロール

今回はサイドビジネスにおいて普段は大丈夫なのに、本題や本番になると緊張して顔が別人になったり感情を抑えれない人に対してのお話をしていきます。

サイドビジネスだけに限った話ではありませんが、普段の一般のお仕事でもスポーツ、勉強にしても普段なにも緊張感などいらないときは、申し分のない実力で周りの方からのお墨付きをもらっているような人でも緊張に弱い人だと、いざ本番や本題を話をさせたりすると、半分の力も出しきれずに終わってしまう人がいます。

特に勉強である受験などをイメージにしてもらえれば分かりやすいと思います。

模試やテストや落ちてもそこまで問題ない保険がかかっているような試験を受けたときは普段Aランクを出していても、本試験や絶対に落とせないような保険がかかっていない試験になると緊張や絶対に落とせないプレッシャーが自分を苦しませてしまって、頭が真っ白になってしまい、結果的に半分の力も出せず、普段通りやっていれば受かるような試験でも過度の緊張のあまり落としてしまうのです。

普段、頑張って努力しているにも関わらず、最後にけっきょく力を出しきれなかったら、意味がないですし、今までに投じてきた時間がもったいないですよね。

サイドビジネスでも勉強にしても全く同じようなことが言えて、本番や本題で過度の緊張や感情を抑えれない人は、普段通りの実力を出していくためにも緊張や感情をうまく自分にプラスになるように出していく必要があります。

なにより、本番や本題になって緊張しているのはあなただけではありません。
緊張の度合いなど個人差はあるかもしれませんが、多くの人は緊張はしています。
野球ではピッチャーの立ち上がりはいつも緊張するそうですし、勉強にしたって、どんなテストでも問題を見るまでは緊張しています。

その緊張をいかにプラスになるようにコントロールするのが、サイドビジネスでもうまくいくかのポイントになってきます。

緊張をうまくするためには、やっぱり1番の特効薬はリハーサルです。本番を想定して限りなく本番に近い状態で準備することによって気持ちにゆとりが生まれて、余裕を持った状態でサイドビジネスに取り組むことができるので、緊張を少し緩和することができます。

緊張を過度にする人は、残念なことですが夢や目標を達成することができません。
本来の実力を出さずに、表現は悪くなりますが、手抜きになっちゃうわけですので、これではサイドビジネスでも成功するのは難しいでしょう。

そのためにも、緊張や感情を抑えて、いかにプラスに働くようにコントロールしていく必要があるのです。
サイドビジネスといってもサイドビジネスの中にも、ネットワークビジネスやアフィリエイト、ネットビジネスをはじめさまざま種類のお仕事があります。
でのお仕事もとても魅力的ですが、私が特におすすめしたいのがネットワークビジネスです。
ネットワークビジネスは好きな時間に活動することができて、特に特殊な能力もいらずに、みんな同じところからスタートすることができます。また報酬体型も普段の一般人にはなかなかお目めにかかれない権利収入で条件さえ満たしていれば半永久的に収入を得ることができます。完全歩合制ですので結果がでない間はゼロですが、結果を出せば出すほど上限もないので、そのぶん収入を得ることもできます。ネットワークビジネスで成功れば、本業のお仕事の収入よりも多い収入を手にいれることもできるかもしれません。たくさんの夢が詰まった魅力的なビジネスがネットワークビジネスなのです。
成功者がいるいっぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

いかがでしたでしょうか?ここまで


サイドビジネスで感情と緊張をコントロール

読んで頂きありがとうございした。