ネットワークビジネス、アポイントの話で数字を入れる

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

ネットワークビジネス、アポイントの話で数字を入れる

今回はネットワークビジネスの話のなかでアポイント数字をいれて話をすることで、相手の方は納得して話が分かりやすくなることについて話をしていきたいと思います。

ネットワークビジネスに限った話ではありませんが、一般のお仕事でもアポイントや取引で外部の人と話をするときに、数字を入れてお話をすることで相手から印象を与えるような話をすることができます。

ネットワークビジネスアポイントで特に重要になってくることは印象をつけさせること。もちろんプラスでの意味です。アポイントで悪い意味で印象を付けさせてしまうのは論外ですが、普通の話をしていても、印象を付けさせてしまわないと、相手から覚えてもらえなくて、記憶から消されてしまいます。ネットワークビジネスアポイントは、そのときだけが勝負ではありません。お相手さんのご都合やタイミングの問題で、後々ネットワークビジネスをしてみたいなと思っている場合もあります。そんなときに以前のアポイントであなたが印象つけさせるような話をしていれば、あなたに連絡が来る可能性が高くなります。

そのために、ネットワークビジネスアポイント数字をいれて話すことで印象に残るアポイントになるので、数字をいれて話すことが大切なのです。
それに、数字を入れることで、印象に残すことばかりではなく、違う効果にも期待することができます。

アポイント数字をいれて話すことで、仮にその話が真実ではなくても、数字が入っていることで本当のように聞こえてしまうのです。いかに人間は数字に弱いかってことを証明してしまいそうですね。


アポイントで数字をいれて話すことで、データとして証明されていると思い込んでしまうので、信じやすくなってしまうのです。自分の未知の部分でいちいち情報源はどこですか?と疑うような人はあまりいませんからね。

例えば、私が登録しているネットワークビジネスの会社は業界の中でも1番を誇る売り上げを占めており、脱サラをして1人立ちに成功された方も20%を誇っており他の会社よりも圧倒する数字を残しています。

こういったふうに数字を入れると関係者であればウソだと気づくかもしれませんが、無関係の人なら信じてしまうでしょう。

さっきに話をプラスして、比較対象に業界2位の○社は10%しか独立している人がいません。と比較対象にすることで、知識がない方でも理解しやすくなります。

ただ、ここで気を付けて頂きたいのが、数字を入れると良いからと言って、なんでもかんでも数字を入れてしまうと、相手は混乱してしまって思考拒否してしまうので、あくまでも重要なポイント部分だけを数字に入れて話すといいでしょう。

アポイントで分かりやすい話をするだけで、あなたに対する印象も高くなります。
ネットワークビジネスはいち個人がするビジネスで信用ビジネスであったりもします。
分かりやすい話をするだけで相手の方がかってに印象を高くなって信用もしてもらえやすくなります。

数字を入れるだけで話が分かりやすくなって印象が上がるなら、ちょっと工夫するだけで、これから先、いろんなことに応用できるのでメリットが大きいですね。

ネットワークビジネスは好きな時間に活動することができて、特に特殊な能力もいらずに、みんな同じところからスタートすることができます。また報酬体型も普段の一般人にはなかなかお目めにかかれない権利収入で条件さえ満たしていれば半永久的に収入を得ることができます。完全歩合制ですので結果がでない間はゼロですが、結果を出せば出すほど上限もないので、そのぶん収入を得ることもできます。ネットワークビジネスで成功れば、本業のお仕事の収入よりも多い収入を手にいれることもできるかもしれません。たくさんの夢が詰まった魅力的なビジネスがネットワークビジネスなのです。
成功者がいるいっぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

いかがでしたでしょうか?ここまで


ネットワークビジネス、アポイントの話で数字を入れる

読んで頂きありがとうございした。