ネットワークビジネス、セミナーが感触よくても断られる理由

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

ネットワークビジネス、セミナーが感触よくても断られる理由

今回はネットワークビジネスセミナーで、新規の方がセミナーに耳を傾けて興味を持って聞いて感触がよくても、実際に誘ってみると断られてしまうわけをお話していきたいと思います。

ネットワークビジネスセミナーになんとか新規の人を動員することができ、新規の人もスピーチしている人のお話に耳を傾け、うんうんと頷いていたり、ノートをちゃんととって、目も合わせている。紹介した側からしたら、感触としてはありますよね。感触も非常にいいので、紹介者のあなたかしたら「これはいけるぞ」って期待してしまうのも無理はないかもしれません。

ネットワークビジネスセミナーは正直言って内容は難しいです。なかなか1回で完璧に覚えれるものではありません。

けっして簡単ではないネットワークビジネスセミナーでも、ネットワークビジネスの会社、製品、報酬プランなどのお話でもちゃんと耳を傾けて、紹介者側からしたらいい感触でも、いざ誘ってみると、答えはまさかの「ノー」と断られてしまいます。

紹介者のあなたからしたら、ちょっと予想外にも断られてしまったのでショックが大きいですよね。
自分に何か落ち度があったのかと考えてしまいますよね。

セミナーではちゃんと耳を傾けて興味深そうに聞いていたのに、断られてしまう理由はなぜなのでしょうか?

答えは意外にもシンプルです。
けっして、こちらの落ち度ではありません。

答えは、自分にはあんな成功者になれっこないと思っているからです。

ネットワークビジネス会社の主催セミナーはだいたい成功者かある程度結果を出した人が話しているのですが、はじめて聞きに来た人にとっては異次元の世界の話だと思っているのでしょうね。

テレビとかによく出ている芸能人を見るような感覚です。

ちゃんと新規、ゲストの人の話している内容に対して耳を傾けて真剣に聞いていますが

実際にネットワークビジネスをやるということになると

自分もあーやって前に出てミーティングを主催して人前でプレゼンをしなければならないと思っています。とてもじゃないけど出来る気がしないと考えているのです。

今すぐというわけではないけど、いつかはやらないと思ってしまうので到底無理だと思ってしまいます。

人前で話せる機会には慣れておいたほうが、後々でも便利であることには違いはないのですが
本当に無理なら、別に話さなくても全然大丈夫なんですけどね。
成功するために、必ず必要かと問われると、けっしてそうではないので。

だからあなたに落ち度はないのです。

こういう理由で断る人たちは、あなたに対して「ノー」と断ったわけではなく
ネットワークビジネスという1つのビジネスチャンスに対して断っただけなので
あなたがガッカリする必要はないのです。

ちなみにに日本人という国民性もあるかもしれませんが、人前で話すのを好む人は正直言ってあまりいません。全体の5%もいればいいほうだと思います。

どうしても、アガッてしまって言葉が出ない人もいるでしょう。

克服するには、録音したテープをで覚えて話すことでどんどん和らいでいきます。

いま、ネットワークビジネスで成功している人も最初は人前でプレゼンができるなんて思ってもいなかったと思います。

ネットワークビジネスにはたくさんのノウハウや経験をもとに対策を教えてくれます。

成功者の人も、乗り越えて頑張ってきたからこそ、いまの暮らしを手に入れているのでしょう。

ネットワークビジネスはとても魅力的なビジネスです。

結果を出せば、サラリーマン時代には味わえない経済的にも時間的にも豊かな生活を送ることができて自由な人生を送ることができます。

成功者がいるいいぽうで、頑張ったけど結果が報われずリタイアする人もいます。
とても魅力なビジネスで楽しみながらやりましたが、人脈もつき、活動費に回せるお金もなくなったり、ビジネスを勧誘するにしても口下手でうまく話すことができず途中で挫折してしまった人も少なからず存在しています。私も、その1人でした。
しかし、直接あってビジネスの話をすることは難しくても、インターネットを使って集客する方法をみつけました。いまは、私も愛用して使わしてもらっています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

いかがでしたでしょうか?ここまで


ネットワークビジネス、セミナーが感触よくても断られる理由

読んで頂きありがとうございした。