ネットワークビジネスで結果が出ない間は基礎工事中?

《注目》ネットワークビジネスをもっと楽しむ方法知りたいですか?

ネットワークビジネスで結果が出ない間は基礎工事中?

今回はネットワークビジネスで何ヶ月も結果が出ない間は基礎工事中だと思っておいたほうがいいお話をしていきたいと思います。

 

ネットワークビジネスをやり始めた人も、何ヶ月もやり始めている人もネットワークビジネスをやり始めた以上は、どうしても結果が欲しいと思います。

ネットワークビジネス完全歩合制です。結果を出せば出すほどたくさんの収入をもらうことができますが、結果を出せなければ収入はいっこうにゼロです。

ネットワークビジネスをやり始めて何ヶ月かたつと、そろそろダウンさん1人くらい欲しいと思います。でも、現実的には1人もダウンさんが出来ない状況で、出来る気配も感触もない。結果が出ずに苦しい思いをされている人も多いのじゃないでしょうか?

でも、ネットワークビジネスを始めて何ヶ月もたつ人も安心してください。
そもそもダウンさんを1人でも見つけるのって非常に大変なんです。

簡単にダウンさんをつける人はいとも簡単にやりのけてしまいますが、一般的にみるとけっこう難しいことなんです。

ネットワークビジネスを関わってる全人口でダウンさんができる平均人数は1.6人です。

1人か2人みつけてくるだけで平均ラインになるので、例えダウンさんをみつけることができずに
そのままドロップアウトする人がいたってなんの不思議もないのです。

それに、ネットワークビジネスを何ヶ月もやっているけど、ダウンさんがみつけれないからってただ単にガッカリするのではなくて、こう気持ちを切り替えてみたほうがいいです。

それは、自分はまだ基礎工事中なのだと。

道路工事にしろ建築工事にしろ、なんだって最初からあるものではありません。

全てゼロの状態から、一生懸命基礎工事をしていって、しっかりした道路や建物ができあがります。

それは、組織だって一緒です。

組織だって最初からたくさんの人がいるわけではありません。いろんな人が参加していって組織として成り立って行くのです。

組織としてまだできあがっていない間は、まだ自分の組織は基礎工事をしている最中で、いい人材を集めて魅力的な組織を作っていくことを思っていたほうが、ただ単にガッカリしているよりもよっぽどいいです。

それに、組織でもある程度早い段階でできた人も何ヶ月も時間がかかった人も

どんどんと横に広げていくよりも、少なくても4レベルの深さまで広げるまでは油断しないほうがいいでしょう。

 

4レベルまででも、多少の収入はありますが、その程度の組織で満足していては基礎工事がちゃんとなっておらず、ビジネスとしてはそれ以上高くならず、やがて粉々に崩れていくのが目に見えます。

誘った全員、4レベル以上の段階まで面倒をみなくてはいいですが、せめてあなたの右腕になる1人だけでもちゃんと4レベルまでは面倒をみて基礎を固めていかなければありません。
それが結果となり、ネットワークビジネスで成功者になる近道になっていくのです。

ネットワークビジネスはシステム上、サラリーマンで働いている会社員の人には普段関わりのない特徴のある収入体型ですので、とても魅力のあるビジネスです。

いま、成功者として豊かに生活している人も、成功者になる前は頑張りに頑張っていまの生活をつくってきました。

しかし、成功者がいるいっぽうで、残念ながら努力が実らず途中で挫折された方も少なからずいます。
自分なりに頑張って活動はしたけど、活動費が底をつき、持っている人脈もなくなり、ビジネスを紹介しようとしても、口下手でなかなか上手く説明ができず、結果的に辞めてしまうことになります。
私も、その中の1人でした。

実際に人と会ってネットワークビジネスを紹介することが難しくても、インターネットで集客する方法をみつけました。
私も、いまはこの方法でラクラク集客しています。