ネットワークビジネス、マイナスな人と一緒に沈むな

《注目》ネットワークビジネス、口コミやめて楽しませんか?

ネットワークビジネス、マイナスな人と一緒に沈むな

今回は、ネットワークビジネスで一緒に活動していくダウンさんがマイナスな人であった場合、あなたも一緒に沈まないように注意してほしい話をしていきたいと思います。

ここで言うネットワークビジネスマイナスな人というのは、不満や愚痴ばかり言ってあなたを困らしてくれるマイナス思考な人のことです。マイナスな人の相手をずっとしておくと、あなたのビジネス活動が影響するばかりか、あなた自身もマイナス思考がうつってしまい楽しい状態でネットワークビジネスをしていくことが出来なくなってしまいます。楽しいネットワークビジネスから苦しいネットワークビジネスになってしまって、ダウンさんもできなくなってやる気がなくなってしまい、けっきょく途中でリタイアする形になってしまいます。

ネットワークビジネスマイナスな人の世話をすることは、あなたのビジネス活動に関係を及ぼすほど影響のあるものなのです。

ただ、あなたがグループ活動を大きくしていくことで、嫌でもマイナスな人というのは入ってきます。グループ組織というのはそういうものだからです。

マイナスな人の人の特徴として、目標も持っていないので何のためにネットワークビジネスをしているのか動機が弱い。
積極的に活動する人に比べるとやっぱり消極的なのでネームリストも持っていないです。
それだけなら何かあっても困るのは自分だけなので、別に構わないのですが
マイナスな思考の人が多いので、そこまで活動していないのに、ビジネスがうまくいかない、いつになったら成功できるのか?何か顔を会わせるたびに不満をタラタラ話してきて、手がかかって仕方がありません。
そのうち嫌気がさして自分から辞めていくならいいのですが、そういう人に限ってしつこく存在しています。マイナスな人の相手ばかりしていると手がかかってしまい自分のビジネスをする時間まで割けてしまいます。多くの人は、責任感からか手間を惜しまずマイナスな人の手助けをしてしまい、不幸なことにも自分も溺れてしまって一緒に沈んでしまいます

あなたが手助けをするのは、マイナスな人ではなくプラスな人です。

マイナスな人には、ある程度手助けをしてあげて、それで手助けを求めてきたら放置しておくのがいいです。自分で解決する、暖かく見守ってあげる勇気もアップのあなたには必要なことです。

プラス思考な人は、マイナスな人ほどあなたに頼ってくる人は少ないかもしれません。
でも、時間をかけてまでサポートしてあげるのはこの人たちです。

プラスな人たちをたくさんサポートしてあげることによって、自分にも刺激ができお互いに相乗効果が期待できます。そうしていくことでネットワークビジネスで成功する近道にもなります。

ネットワークビジネスは、誰にもチャンスがつかめる魅力的なビジネスです。

いま、成功者になった人も昔は必死に頑張ったからこそつかみとった権利です。

サラリーマン時代と比べたら経済的にも、時間的に自由になって豊かな生活を送られています。

成功者がいるいっぽうで、残念ながら努力が実らず途中で挫折された方も少なからずいます。
自分なりに頑張って活動はしたけど、活動費が底をつき、持っている人脈もなくなり、ビジネスを紹介しようとしても、口下手でなかなか上手く説明ができず、結果的に辞めてしまうことになります。
私も、その中の1人でした。

実際に人と会ってネットワークビジネスを紹介することが難しくても、インターネットで集客する方法をみつけました。
私も、いまはこの方法でラクラク集客しています。

↓↓↓気になる方はこちらをクリック↓↓↓

いかがでしたでしょうか?ここまで


ネットワークビジネス、マイナスな人と一緒に沈むな

読んで頂きありがとうございした。