成功のために真剣な5人をスポンサーせよ

[閲覧注意]今までのなたのやり方に後悔するかもしれません

 

皆さんはネットワークビジネスというビジネスを知ってますか。

ネットワークビジネスとは、ビジネスを友人・知人に伝え

愛用者やディストリビューターを増やし、組織を大きくする事により

報酬が発生するビジネスモデルです。

 

 

 

今回は、組織拡大の仕組みについて確認していきましょう。

 

まずあなたが2人にビジネスの事を伝え、2人をスポンサーしたとします。

その2人がそれぞれ2人をスポンサーした場合、じつは

2×2=4

ではなく、すでにあなたがスポンサーした2人がいるわけですから

2×2=6

になっているのです。

 

次にあなたが3人の人をスポンサーしたとします。

その3人がそれぞれ3人をスポンサーしたら9人です。

3+9となりネットワークの合計が12となります。

さらにあなたの3人の人にその人がスポンサーした9人の人にも

次への正しいスポンサーの仕方を教えると

3+9+27

つまり合計39人のネットワークができあがるのです。

もう一段進むと、それは3+9+27+81で

なんと合計120人の大きな組織に成長するのです。

 

2人ずつスポンサーした場合4段階目は16人となりますが

3人ずつスポンサーした場合は4段階目は81人となり

大きな差があります。

1人でも多くスポンサーする事でこんなにも多くの差が生まれるのです。

 

では次にもう一人多く4人をスポンサーした場合を見てみましょう。

あなたが4人の人をスポンサーして、その人達に4人をスポンサーすることを教えたら16人

そしてその4人の人達が16人の人にそれぞれ4人にスポンサーすることを教えていったら

64人の人に伝わり、あなたが伝えた最初の4人と次の16人をその64人に加えると

あなたのネットワークは84人になっているでしょう。

ここで更にもう一段下まで進めると256人をスポンサー出来るので

あなたのネットワークは合計340人になるでしょう。

 

では最後に5人の場合の例を挙げてみましょう。

あなたがまず5人をスポンサーします。

その5人がまた5人をスポンサーした場合25人新たに加わります。

25人が5人ずつスポンサーした場合125人新たに加わり

さらにその125人が5人ずつスポンサーした場合625人新たに加わります。

どの結果あなたのネットワーク組織の大きさはどれくらいになっていると思いますか。

なんと780人になっています。

 

皆さんがもしネットワークビジネスで組織を構築し、成功したいと思っているのなら

この5人ずつスポンサーしていく事をオススメします。

ただの5人ではなく、真剣に成功を目指している5人をスポンサーしましょう。

もちろん2人や3人でも良いと思います。

しかし数字で見ると圧倒的に5人の方が魅力的です。

3人の場合と5人の場合4段階目まで進めた場合を考えると

なんと、差が660人もあります。

驚愕の差ではありませんか。

 

しかし中には5人とは限らず、6人や7人・・・・等

多ければ多いほどいいんじゃないか、という意見もあると思います。

一人の人間が直接統括管理できるのはせいぜい5人だと言われています。

これは陸軍四缶学校で200年以上にわたる経験で実証されている事実です。

つまり一人の人間が5人以上を統括管理するのは難しいのだと考えられている様ですね。

 

ネットワークビジネスはとても魅力的なビジネスです。

しかしどの仕事にも言えることですが

ネットワークビジネスも簡単に上手くいくものではありません。

成功者がいる一方で頑張ったけど結果が報われずリタイアする方もいらっしゃいます。

人脈も尽き活動費も無くなりビジネスに勧誘するも口下手なため上手く話せず

途中でリタイアしてしまう人もいるでしょう。

しかしその問題はインターネットで集客できれば解決するのではないでしょうか。

ネットワークビジネスに興味のある人だけを集客する事が可能です。

更にインターネットを使い集客するのでパソコン1台あればいつでもどこでも出来ます。

活動費もかけずに好きな時間に集客可能です。

私もこのビジネスに参加しているのですが毎日ワクワクしながら過ごせてます。

 

〈必見〉楽しみながら完全在宅MLM!驚愕の集客術公開中!

 

↓↓↓気になる人は、コチラをクリック↓↓↓

 

 

「成功のために真剣な5人をスポンサーせよ」

最後までありがとうございます。

次回もお楽しみに。