ネットワークビジネス、ベテランのセールスマンが適しているのか?

〈必見〉寝てる間にザクザク集客できる秘術!公開中!

 

ネットワークビジネスにおいてスポンサリングする際

一見するとベテランのセールスマンが適している様に感じますが

実は意外にもベテランのセールスマンは、失敗する事が多いのです。

 

a0002_008021

 

ネットワークビジネスにおいて

10人のセールスマンをスポンサーしようと考えます。

しかし正しいのは10人のセールスマンをスポンサーするよりも

10人の先生をスポンサーした方が良いのです。

 

ここで勘違いをしないで下さい。

確かにベテランのセールスマンはあなたにとって

大きな財産になるでしょう。

しかし私達は直接販売や訪問販売の組織に人々をリクルートしているのではありません。

彼らをネットワークビジネスのプログラムにスポンサーしようとしているのです。

 

セールスマンの人との間に生じる問題は、あなたが高品質な製品を紹介すると

彼らはすぐに飛び出していってその製品の良さをセールスし始めるという事です。

彼らは自分で勝手に自分なりのプレゼンテーションを組み立ます。

そして私たちに肝心の売り方を聞いたりする必要は無いと思いがちです。

 

ところが問題はここにあります。

 

私たちは彼らに売り方を教えたいのではありません。

彼らに教えたいのは、ネットワークビジネスで大きな組織をつくりあげて

成功するためのスポンサーの仕方とその教え方なのです。

それがきちんと出来ていれば、通常の意味での「売る」という行為はしなくても

成功する事が可能です。

 

更にセールスマンの場合ですと

技術はあるのですから

週に3、4人スポンサーする事さえあります。

ただしネットワークビジネスで必要な事は

多くの人をスポンサーする能力より

スポンサーした人にスポンサーする能力を教育する事です。

 

確かに多くの人をスポンサー出来る能力は凄いと思います。

しかしその結果どうなるでしょう。

新しく一人スポンサーするたびに、先にスポンサーした人が

ドロップアウトしていく現象がすぐ始まります。

効果的に活動できるのは1度に5人が限界です。

彼らにスポンサーされた人達ががっかりして辞めていくのは目に見えてます。

 

どの仕事にも言えることですが

ネットワークビジネスも簡単に上手くいくものではありません。

成功者がいる一方で頑張ったけど結果が報われずリタイアする方もいらっしゃいます。

人脈も尽き活動費も無くなりビジネスに勧誘するも口下手なため上手く話せず

途中でリタイアしてしまう人もいるでしょう。

しかしその問題はインターネットで集客できれば解決するのではないでしょうか。

ネットワークビジネスに興味のある人だけを集客する事が可能です。

更にインターネットを使い集客するのでPC1台あればいつでもどこでも出来ます。

活動費もかけずに好きな時間に集客可能です。

私もこのビジネスに参加しているのですが毎日ワクワクしながら過ごせてます。

 

〈必見〉楽しみながら完全在宅MLM!驚愕の集客術公開中!

 

↓↓↓気になる人は、コチラをクリック↓↓↓

 

 

「ネットワークビジネス、ベテランのセールスマンが適しているのか?」

最後までありがとうございました。

次回もお楽しみに。