ハラスメント大国日本、インターネットビジネスでストレス知らず!

完全在宅ワークのインターネットビジネス成功法教えます

 

今の日本は、ハラスメント大国なんて言われています。

ハラスメントを受けてストレスを溜めている方もいると思います。

パワーハラスメント、セクシャルハラスメント

通称パワハラ、セクハラはみなさんご存知でしょうが、

今は何でもハラスメント化しすぎているように感じます。

最近増えつつある、マタニティハラスメント。

他にも、モラルハラスメント、ドクターハラスメント

アルコールハラスメント、スモークハラスメント

キャンパスハラスメント、ジャンダーハラスメント

そもそも「ハラスメント」の定義とは?

『嫌がらせ、いじめ』をハラスメントと言います。

相手に対する発言・行動等が本人の意図に関わらず、

相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、

脅威を与えたり、不利益を与える事。

ですが、捉え方にも問題はあるのではないでしょうか?

このままハラスメント大国になっていったらどうなるのでしょう。

自由に意のままに人と付き合う事や接し方も考えさせられます。

自分がハラスメントを受ける場合も、

知らずに相手にハラスメントしている可能性もあります。

人間関係が大変だからといい人間関係をなくすことは無理です。

ですが、一番嫌なのは、やっぱりパワハラではないですか?

上司から言われたら何も言えない。

そんな方は多いのではないでしょうか?

仕事のストレスは計り知れません、、

私も以前働いていた時は仕事でのストレスは山のように積み重なり。

ストレスを溜めに仕事にいっているような状況でした。

悩み続けた仕事をキッパリ辞めてストレス解消!

今はインターネットビジネスをメインに仕事をしています。

インターネットビジネスの良いところは、

なんといっても自宅で出来る仕事という点。

自宅で出来るので時間にも拘束されず、パワハラをしてくる上司もいません。

今のインターネットが普及している時代に、

インターネットビジネスには多くのビジネスチャンスがあります。

インターネットビジネスで時間を有効的に使い、

仕事をする場所にも捕われない!

ノンストレスの仕事です。

完全在宅ワークのインターネットビジネス成功法教えます