将来を保証できる安定した権利収入を稼ぎ出すには・・・・

本当に欲しいものはお金でしょうか?

001_1400_1050-300x225
私の身近な人に今仕事をしている理由を尋ねてみたところ、主に次の3点に絞ることができました。

「お金を稼ぐため」
「家族を支えるため」
「自分のスキルや才能に磨きを掛けるため」

結論から言うと、多くの人はお金を稼ぐために働いているようですね。

しかし、人々が本当に求めているものはお金でしょうか?
確かにこの世の中お金がなければ何もできませんが答えは「ノー」だと思います。

本当に欲しがっているのはお金そのものではなくて、お金を使うことによって得られる幸福感
満足感、安心感、ではないでしょうか

確かにお金に余裕があれば生活上にも精神的にも余裕を持つことができ、
悩まなくても済む問題もたくさんありますね。

さらに、お金の使い方次第では、人生にさらに投資をし、夢を実現することだってできます。

一方、お金の問題で悩んでばかりだと考え方もマイナスで狭量なものになり、
本来自分がやりたいこと、夢や目標も見えなくなってしまいます。

しかし、あくまでお金には、人生そのものを幸せにする力は
なく、人生をもっと豊にしたり、今抱えている問題を解決するための
手段に過ぎません。

貧乏なりにも友情や愛情に恵まれ、幸福で生きがいをもっている人も少なからずいます。

 

本当の意味での経済的自由とは?

しかし、本当の意味での安定豊かさを得るにはやはり経済的に不安がないこと
ではないかと思います。

バブル崩壊以前までにはサラリーマンとして会社で働くことが何よりの安定
と言われていたが、今の世の中は、いくら安定に思える会社であったとしても
いつ働いている会社が倒産したりリストラされるか予想すらできない時代ですよね。

だからこそ、収入アップのために仕事を頑張ったり長時間残業で稼ぐことも大事ですが、
何か事が起こる前に権利収入を獲得し、何かあった際にも
生活を維持できるだけの生活の基礎を作ることが安定への近道だと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
権利収入で将来の安定を保証するには・・・・