最近のテレビが”つまらない”原因(理由)、それは世間知らずの芸能人達と料理(レストラン)紹介番組。

2

不景気が続き、多くの人はあれこれを工夫して何とか”節約”をしています。
それは無論「食事」に関してもそうですね。

ある「ニッセン」という企業が、同社が運営するプレゼント・懸賞サイト
「nissen もらえるネット」の会員を対象にした調査によりますと。

”節約”に関する意識調査で食費を節約している人の約「7割」も人が「もう外食
しなくなった」と答えております。

外食は昔家族での楽しいコミュニケーション手段の一つですが、今はもはや贅沢
な事になってしまいましたね。
つい前まではラーメンや牛丼などは国民的で素朴な食事なイメージがあいました
が、円安による輸入食材の値上げに加え、消費税も上がることによって、牛丼や
ラーメン、餃子などの国民食も相次いで”値上げ”になっておりますね。

それによって、今までは素朴な国民食も、今後は”外食”という理由だけで「贅沢
なイメージが付いてしまうかも知れません。

よくテレビで色んなグルメや有名レストラン、さらに有名寿司職人板前パティシエ
高級」な食材を使って作り上げた「高級」な寿司や料理を紹介していますが。。。。

殆どの人は

そんな高い物を食べるお金なんて無い!
そんな贅沢出来るか!

と思っているのでしょう。
そのため、時々テレビでの料理番組やバラエティは非常に「世間知らず」という印象を私に感じ
させます。

いくら品質の良い物や高級なレストランを紹介しても、国民の生活が苦しければそれを
楽しむ余裕なんでありませんし、何より見ても楽しくありません。

芸能人達が「美味しい!」「美味しい!」と言って食べていても、それを見る視聴者にとって
一体何が楽しいのでしょうか?

この不景気の中、皆自分や家族の生活を守るために何かしらの「方法」を考えなければなりません。

よって私も、現在在宅でパソコン一台で行える在宅ビジネスを行い、将来権利収入を得るシステムを行っております。

在宅で出来る権利収入を入手出来る在宅ワークとは