ネットワークビジネス、成功はグループの伸ばし方で決まります!

口下手でもネットワークビジネスで成功する方法!

a1380_000488

ネットワークビジネス成功をめざすあなた、必見です。成功する人はグループの伸ばし方にとある特徴ができるということがわかりました。その特徴ができるようにグループを伸ばし、成功して権利収入を獲得しましょう。

 

ネットワークビジネスはグループ内の製品流通量によって報酬が決定されます。どれだけ売上があるかどうかで報酬が決まること、1人あたりの売上がある程度予測できることからタイトルや目標月収の達成にはグループの人数を増やすことが必須になります。ただ、がむしゃらにグループを伸ばそうとしてもうまくいくことは少ないです。どのようにすれば、成功者のようなグループをつくることができるのでしょうか。

 

そこで重要になるのは2つです。1つ目は自身のコピーを作ること。ネットワークビジネスは模倣のビジネスとも呼ばれる通り、あなた自身のように集客、人脈作り、勧誘、成約、ダウンの教育までの流れをできる人を増やすことで収入を大きくするとができます。ですので、あなたのようにディストリビューターとして活動ができるように成長させる必要があるのです。そのためにセミナーやミーティングの開催情報の手に入れ方、集客、勧誘のノウハウをダウンが身に付けるようにあなたも動くことが必要です。

2つ目はそのコピー作りを充分深掘りすること。ネットワークビジネスで言う深掘りとは、ダウンの下にダウンを作るようにしていく行動になります。ダウンがあなた自身のようにディストリビューター活動ができるようになれば、ダウンがダウン自身のコピーを作れるように教育することが必要になります。この流れができることで下に行く流れをつくることができ、深掘りを進めることができます。この深掘りによってグループからネットワークビジネスの退会者が出ることを最小限にすることができ、収入も安定してくるのです。

 

この2つを意識した伸び方をするグループは成功者が出ることはもちろん、活動も盛り上がることになるでしょう。ただ、この伸ばし方にもデメリットはあります。それは収入の伸びと活動量が比例しないことです。最初のうちは休む間もなく活動することになりますが、収入はあまり伸びることはないでしょう。そこを耐え抜いた人だけが成功をつかむことができるのです。

ネットワークビジネスでグループの伸ばす秘訣になるのは?