住宅メーカー営業の悩みは多く副業や転職を考えている人が大勢います!

住宅メーカー営業の仕事は厳しいけどやりがいもあります!

凱旋門.jpg

今の時代、どんな仕事についていても決して安泰ではなく、いつ何があるかわからないので常に副業や転職を考えている人もたくさんいます。

その中でも特に厳しい仕事のひとつに「住宅メーカー営業」の話を良く聞きますが、やはり悩みはつきないようです。

住宅メーカー営業の仕事は当然経験者が優遇されますが、特に一級建築士や二級建築士の資格を持っている人は優遇されるといわれています。

家を建てる際はその人の希望に沿ってデザインをしていくので、少なくとも相手の希望を理解してアドバイスできるスキルがないと厳しいでしょう。

よくある悩みとして、お客様が本気で気に入るデザインがなかなか提案できないということがあるらしく、予想以上に大変なようです。

でも、良いデザインが決まってお客さんに本気で喜んでもらえるた時は、ものすごくやりがいを感じてやってて良かったと思えるそうです。

どんな仕事にもいえることですが、自分の仕事が認められた時はとてもうれしい気持ちになり、当然自信にもつながります。

自分に合った最適な副業が必ずあるはずです!

一方聞いた話によると、よくあるお悩み相談サイトに住宅メーカー営業の方やその奥様からかなりの数の相談が寄せられているようです。

住宅メーカー営業の方や奥様からの相談としてよくあるのは、やはり金銭的な内容が多く、給料面の話やサービス残業・サービス出勤の相談などがかなりあるそうです。

この辺の金銭的な悩みやサービス残業・サービス出勤などの仕事上の悩みから転職や副業を考えている人も多いようです。

実は私も自宅でPCさえあればできる副業をやっていますが、完全在宅かつデスクワークなので体力の心配はまったく無く、いつでも好きな時に空いた時間を利用してできるので非常に助かっています。

そして何よりもうれしいことに、この副業は毎日コツコツと努力して結果を出していけば少しずつ権利収入をためていくことが可能なシステムなんです。

私はこの副業で成功し将来は夢の権利収入生活を手に入れて、いつでも好きな時に好きな場所に旅行へ行こうと今から楽しみにしています。

完全在宅で権利収入をためることが可能なその副業とは?

ABOUTこの記事をかいた人

SNSを利用した集客と権利収入型ネットMLMのコンサルティングをしています。 将来の年金が不安で対策を検討している方、子育てしながら自宅で稼ぐ方法を 考えている主婦やシングルマザーの方々を中心に活動しています。