サラリーマンがスモールビジネスをするのに失敗しない考え方

a0001_009264ラリーマンスモールビジネスを展開するなら自分の好きなものを軸にするといい!?

サラリーマンでスモールビジネスを展開して少しでも副収入を得ようと思っている方が多いようですね。

そのときにスモールビジネスでどうやると成功できるかについて話していこうかと思います。

まずスモールビジネスをするなら自分の好きなものを軸にして展開すると収入も得やすく継続しやすいと言われています。

これは自分の好きなものならそのジャンルの情報をよく知っています(知っていなければいけません)し、嫌々やっていても収入には結びつかないからです。

収入に結びつかなければ楽しくありませんし、結果やめてしまいますよね。

こういうサイクルになっているからこそ軸は自分の好きなものから始めるということになっています。

そうですよね、僕もいくつかのサイドビジネスをやっていましたが、いくら収入を得ることができるかもしれないと言ってもやっているビジネスが楽しくなければやっていても思うような結果を得ることができません。

副業程度のアルバイトであればそれでもきちんと収入が入ってくるのでまだ続けることはできるでしょう。

ですが、スモールビジネスという起業するという観点から見れば好きでないものをやっていても時間の無駄になってしまいます。

僕が20代の頃、サラリーマンをしながらスモールビジネスをやっていた感想ですが。

話を元に戻しますが、スモールビジネスで成功させるにはまず軸を決めてその1つを成功させる。

1つの軸を成功させることができたら2、3つと軸を増やしていくのがいいとも言われていますね。

サラリーマンをしながら1つのスモールビジネスで大きな収入を得ることも難しい部分があります。

しかし、小さいものを複数かけあわせることで、(1つのスモールビジネスで月10万円、2つのスモールビジネスで10万円等)やがては大きい収入になっていくと言われています。

サラリーマンでスモールビジネスと聞くと簡単で楽しく収入を得ることができる
というイメージがあります。

しかしそのイメージとは裏腹にきちんと戦略を立てなければ稼ぐどころか支出だけが増えてしまいます。

特に20代の男性であれば気安くスモールビジネスではなく、お金の関することもきちんと勉強したうえでスモールビジネスに取り組んでもらいたいですね。

毎月確実に振り込まれる安定収入を稼ぐ方法