ネットワークビジネスは素人がするから悪い評判しか流れない?

12424331_sットワークビジネス悪いところといえばマーケティングを我流でやっているところです。

ネットワークビジネスがなぜ悪い評判しか流れていないかというと、マーケティングの素人がビジネスを展開しているからです。

そのため過剰在庫を抱えたり、だまし討ちするような形でアポを取ったりグループ内でも不憫な空気が流れているのでしょう。

ミーティングに参加しても成功するための考え方の話がほとんどで、ビジネス関する具体的な話は教えてくれません。

マーケティングについては自分で勉強しなけばいけないので、この勉強力の違いがネットワークビジネスの良い悪いの評判にもかかってくるのだと思います。

あとこのビジネスって出来る人と出来ない人の差が大きく開いているため、できる人ってできない人をいじったりからかったりしますよね?

そういうのが嫌でネットワークビジネスで上手くいかなかった人たちは悪い印象も持っているのでは?と思います。

こういった原因もきちんとネットワークビジネスを教えられていないから起こるのです。

結果を出しているアップライン達が優越感に浸っているのでしょうね。

確かにネットワークビジネスでグループを拡大するということは、とても凄いことです。

自慢したい気持ちも分かりますが、それに対して自分より立場が低いダウンに威圧をかけるのは悪いのではないでしょうか?

インターネットで展開するネットワークビジネスに切り替えてからつくづく思うんですよね。

自分だけが出来てダウン達ができないやりかたでは、ネットワークビジネスは結果を出すことが出来ないんです。

こういうことが起こる原因というはやっぱりビジネスが確立されていないからでしょうね。

ネットワークビジネスは特殊なビジネスで限られたものだけしか成功することが出来ないという認識が、成功者達の中でもあるのかもしれません。

そのやり方を続ければ信用、お金全てを失います!