「シングル女子」の老後生活不安”0”の必要な費用、なんと○○○○万円!!

OL

女子一人で不安0な気軽く楽しい老後生活
送れるには、少なくとも5000万円貯金
必要?!

ショッピングや様々なイベント、旅行やレストラン
での食事などなど。
やはり女性はいくつになっても綺麗楽しく過ごしたい
のですね。

今では多くの独身のOLはそんなに高い給料を貰っている
のではないけど、休日のショッピングやネットショップ
で少しハメをはずしてお洒落を楽しんだり、レストランで
少し贅沢をしたり、あるいは年に一度旅行を楽しんだり
するなど、食べていくには問題なく、さらに”ちょっぴり”
贅沢が出来るような生活を送っていますね。

かなり楽しくで余裕のある生活ですが、問題は
それが何時まで続く”という事です。

ある家計再生コンサルタントでの調査によりますと、
気軽に見える”独身”な女性でも、老後余裕のある生活
を送れるためには、少なくとも”5000万円
貯金が必要との事です。

これは人生90年、”正社員”の仕事を65歳で
引退した場合を基準として計算したものです。

貯金5000万円?!
かなり大変な数字でうね。

しかもこれは”正社員”で働いた場合です。
もしパートやアルバイト、あるいは”35歳定年”
と言われている派遣でしたら・・・
今から毎月コツコツ10万円を貯金しても間に合い
そうもないですね。

もし毎月”10万円”以上を貯金したいなら、
食事代や服装代などは勿論、水道代や電気代
など色々工夫をして”節約”しなくてはなりません。
当然、ショッピングもレストランでの食事、さらに
旅行も楽しめなくなります。

この様に様々な方面で工夫をして費用を削減したら、
なんとか65歳前に5000万円を貯めれるかも
知れません。

しかし、そうしましたら、生活での楽しみが無くなって
しまいますね。

「今が若くて一番綺麗な時期なのに、ショッピング
やお洒落も楽しめない!エステもヘアサロンも
行けない!それじゃ何の為に活きているの?」

はい、確かにそうですね。
やはり女性は幾つになってショッピングやお洒落
を楽しまないと生活が楽しくないですね。

ただ、”お金”の問題は解決しなくてはいけません。

「それじゃどうするの?」

簡単です。
節約が出来なければ”新たな収入源”を作れば
良い話です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

在宅で出来る権利収入を入手出来る在宅ワークとは