ブラックならぬグレー企業!?見極めて対策を!!

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!

a0800_001298

ブラック企業が気になるあなた、グレー企業まで把握していますか?ブラックというほどではないけど、何かおかしいグレー企業。いったいどのように対策を行えば良いのでしょうか。

 

ブラック企業とはパワハラやセクハラ、休憩なしの長時間労働といった社員に対して過酷な労働を強制する企業です。それに対して、グレー企業はブラック企業ほどではないけれども、労働時間や経営状態が健全ではない企業のことです。

このグレー企業は準ブラック企業とも呼ばれており、かなりの企業がこのグレー企業に分類されてしまいます。

 

例えば、手当がでるものの、やたら休日出勤が多いということもグレーという判断になります。また、どの社員も「売れる!」という意見を出さない商品、サービスを経営陣の独断で販売し始めることもグレー企業にあたります。また、技術職で入社した新人を明確な理由もなく事務担当にすることもグレーという扱いです。

 

このように、ブラック企業で言われるような扱いを少し優しめにした対応が見られます。対策としては、入社前の面接で入社後の流れや休日出勤の有無、3年以内離職率が高くないかということでできるでしょう。

 

別の対策としては会社に依存せず、別の収入源をもつということです。ただ、それには自分が提供する商品、サービスを購入する顧客を集めなければなりません。私は周りのいうような方法ではうまくいかなかったので、インターネット集客を利用しました。

その方法とは・・・

忙しいあなたにこそ!スキマ時間に取り組むサイドビジネス!!