ネットワークビジネスで間違ったアポの取り方をしていませんか?

a0001_012465.jpgットワークビジネスの究極のアポの取り方は相手の望んでいるものを提供する!?

ネットワークビジネスをやってみたものの、アポの取り方に苦戦されていらっしゃる方が多いですね。

これはネットワークビジネスをやり始めた新人だけではなく、中堅、ベテランの人もアポの取り方には一苦労されているようです。

「何とか必死の思いでアポを取ったけどドタキャンされてしまった」

そんな悩みから、

「相手に断られないアポの取り方はあるんですか」

等、向上心の高い方はアップにこのような相談もしていると思います。

おそらくこの手の質問をアップに相談しても、

「自分の心の中にどこか戸惑いがあるから断られてしまうんだ」

や、

「とにかく相手に断る隙を見せないように誘いだせ」

的なことを言われているんじゃないでしょうか。

それではこれからなぜ、ネットワークビジネスで友人を誘っても断れてしまうのか、断れないアポの取り方を話していこうと思います。

まずこのネットワークビジネスで断れるアポの取り方というのは、相手にメリットがないからですね。

あなたの誘いに相手はメリットを感じないから断れてしまうのです。

では逆にどんな人でも誘い出すことができるアポの取り方というのは相手の要望を叶えてあげることです、ネットワークビジネスに限らず。

彼女が欲しいと思っている相手に誰か女性を紹介したり、合コンを開催したりするとその友人からは感謝されるでしょう。

これに実際彼女ができるとあなたも信用度があがります。

他には仕事を探している人に仕事を紹介したりすることが最終的には断れないアポの取り方に繋がるのではないでしょうか?

ネットワークビジネスをやっている人のアポの取り方は相手の喜ぶことを提供しているつもりかもしれませんが、結局は自分のメリットのあるようにしか誘い出せていない感じがします。

【注目】リストアップしてアポを取るやり方はもう古い!