「金持ち父さん」の教え!4つのクワドラントとは?

あなたも「金持ち父さん」になれます。なぜなら…

 

a0001_014279

金持ち父さん・貧乏父さん」の続編
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」では

4つのクワドラントについて紹介されています。

 

従業員[E]

 

世の中で、この「従業員」が一番多いです。

誰かに雇われている人です。

「安定」とか「充実した福利厚生」を望み、

より楽をしてできるだけ高いお給料をいただきたいという傾向があります。

歩合制ではない限り、時給×時間、

日給×日数、月給というように決められた金額の給料をもらうパターンが多いです。

 

自営業者[S]

 

誰かに雇われるのはイヤだ!自分のやりたい事をしたい!

というような考えの人は自営業者になります。

自分の収入を他人に依存するのを嫌がり、

一生懸命働いたら、その分はきっちり支払いを受けたい

という考えの人が多いです。

 

ビジネスオーナー[B]

 

ビジネスのオーナーです。

自営業者に属する人とはほとんど正反対です。

4つのクワドラントから優秀な人材を集め、

自分の回りを固めておきたいと思っています。

自分自身は特殊な専門知識などはなくとも自分のビジネスは動くのです。

システムを持っている、もしくはシステムをコントロールする権限を持っていて

他人の上に立ち、リーダーシップをとる能力に優れた人が多いです。

 

 

投資家[I]

 

お金でお金を作り出す人たちです。

自分ではなく、お金が変わりに働いてお金を生みだしてくれるのです。

 

a0001_011462

 

この記事をご覧の方は

従業員、もしくは自営業者の方がほとんどだと思います。

自分の理想のライフスタイルを考えた時に

どのクワドラントに属しているべきでしょうか?

「金持ち父さん」のすすめるネットワークビジネスがありますが、

ネットワークビジネスはそのビジネスの内容から

1人の個人事業主⇒大きなビジネスオーナーへと変化していくことが可能ですね。

 

そして私がご提案するのは

最新のインターネットを活用するネットワークビジネスの成功法です。

自由なライフスタイル、権利収入を求める人は必見です!

⇓ ⇓ ⇓

【完全在宅】友人を勧誘せず、ダウンを獲得する成功法とは?