矛盾だらけのネットワークビジネスってしたいと…

11920005_sットワークビジネスには矛盾だらけでアップも自分の都合の悪い話はスルーする?

ネットワークビジネスに携わったことのある方ならビジネスをしていく上で矛盾に感じたことはたくさんあるでしょう。

初めネットワークビジネスに勧誘されたとき、

「するしないのも自分の自由、自分の好きなペースでビジネスができる」

「在庫を抱える必要なし!嫌やったら製品を使って返せる」

とかなり自由度の高い話をされたと思います。

しかしいざするとなると、アップがタイトルを目指すときは投資という形で製品の買い込みをしたり、成功したければミーティングに必ず出なければ行けないという、ビジネスに自由度があまりないようにも感じてしまいます。

言っていることに矛盾していますよね。

在庫を抱えるということに投資と置き換えるのは、ネットワークビジネスをやっていた方も意表をつかれたのではないでしょうか?

そうですね、ネットワークビジネスを初めてやる人にとってはこんな矛盾点は予期していなかったと思います。

仮にここで、

「ネットワークビジネスは自分のペースで活動できるじゃないか」

とアップに言えばおそらく嫌そうな顔をされたり話もまともにきいていくれないかもしれません。

私が思うには、最初にハードルが低い話をするのは相手がまだネットワークビジネスにタ携わっていないからだと思うんですよね。

もしここで本当のことを言うとネットワークビジネスなんてやらないから。

ですので簡単に話しを濁してビジネスを本気でする人だけに投資という項目で在庫を抱えさせたり、成功したければビジネスをするように促すのでしょう。

これが人によってはネットワークビジネスの矛盾と感じてしまうのでしょうね。

間違ったやり方を続けてもダウンは出来ません!