起業は地方で!ネットワークビジネスも地方在宅で成功チャンス!

Photo Mountain

今、地方で起業し、成功する若い人たちが、増えているそうです。

地方で起業するメリットは、

オフィスのコストが安い。
生活コストが安い。
夜遊びする必要がないので、仕事に集中できる。
地域に密着したビジネスができる。
豊かな自然が近くにあって、休日にリフレッシュできる。

現在東京に在住者の、47.7%が地方への移住を検討しているそうです。(まち・ひと・しごと創生本部調べ)

東京過疎化?!

パソコンで在宅でできる仕事が増えて、一部の起業家にとって東京に在住するメリットが減っているのでしょう。

若い起業家を支援して地方に呼び、地域を活性化する自治体も増えているそうです。地方がこれからもっと熱くなりそうですね!

 

ネットワークビジネスも地方で成功しやすい時代

ネットワークビジネスでは、大きなセミナーやイベントは、大きい都市で開催されることが多いので、地方に住んでいると不便なこともありました。

また、友人・知人を誘うと、自分の人脈は住む地域にほぼ限られてしまいます。地方では近所では、ネットワークビジネスをしているというだけで、噂がすぐに広まったり、やりにくい面もあると思います。

 

地方で起業する会社のように、インターネットのおかげでネットワークビジネスも、住む場所を選ばない在宅で可能、成功できる時代になりました。

セミナーも、スカイプやUstreamなどを利用してできます。

 

むしろ、余計なストレスも少なく伸び伸びとできる地方の方が、有利なくらいかもしれませんね!

 

↓↓
地方在住成功者が続出!在宅インターネット集客の秘訣