公務員の方がネットワークビジネスをしても責任は取れますか?

14933416_sなたは、

「ネットワークビジネス公務員はできませんか!」

とアンチ気味の質問をしたことがありませんか?

ネットワークビジネスは公務員はできないのではないのか?という議論を2、3年前からされているようですね。

私が口コミに携わっていた7年ほど前はそこまで話題にはなっていませんでしたが…

今ではネットワークビジネス各会社のホームページを見ると、よくある質問の中で、公務員はネットワークビジネスは出来ますか?という質問が載っています。

2年前にダイアモンドタイトルを取っている成功者に会ったことがあったんですよ。

で、そのとき成功者はこのことに対してこういう風に答えていましたね。

「よくネットワークビジネスをやらない原因として公務員だから私はできませんとか、公務員の人を勧誘してもいいんですか?的な質問が来ることがよくある。」

「こういう理由付けでネットワークビジネスを断る人は自信がない人だ。本気でネットワークビジネスで権利収入を取りたければ自分なりにいい判断をするだとう」と。

あなたはこの成功者の考え方に対してどう思いますか?

一方、もう1人のダイアモンドタイトル獲得者にこの話をするとこういう返答が返ってきました。

「いくらネットワークビジネスで権利収入が取れるからといって、公務員の規律に反することを勧めてはいけない。仮にその方が懲戒免職になってしまってもあなたは責任を取れるのですか?」と。

前者の成功者はビジネスに対してイケイケですね。

ネットワークビジネスで得られるものが分かっているからそれに向かって突っ走れといった感じですね。

後者の成功者は保守的で現実をよく見ていると思います。

そうですねぇ、私が感じることは後者の成功者が言うように、公務員でネットワークビジネスを始めて何かあったとしても前者の成功者は何も責任を取らないでしょう。

おそらく本当にこのようなことがあったとしても、

「ネットワークビジネスは個人事業主である。ビジネスをすると決めたのも自分。その過程で何があったとしても自己責任である。」

と言われてしまいますね。

それじゃあ公務員の方は少し可愛そうですね。

付き合いはネットワークビジネスだけではなく、プライベートの付き合いも多少は出てきます。

プライベートのことを考慮せず全てビジネスにひっくるめるというのは今後の人間関係にも影響が出てくると思いますね。
【注目】リストアップしてアポを取るやり方はもう古い!